映画・演劇好きの部屋/ Cinema・Theatre for Gay



 部屋を出る

この部屋のアドレス:008 Top-notch 5, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:(クリックするとメールが出せます)
HTMLタグの使用:有効  最大メッセージ数:30件

<オーナーのメッセージ>
映画、演劇(舞台)好きのゲイの部屋です。ゲイ映画ばかりじゃなくても、普通の映画、演劇でも
こんなゲイシーンあるよ、とか、イケメン俳優の話で盛り上がりましょう。
映画、演劇関係じゃ無い話はご遠慮願います。

(注意事項)
個人が特定されること(住所や電話番号)の記入、
個人、団体への誹謗、中傷、パクリ等個人的にメールでやり取りできるような
私的な書き込み(掲示板のチャット利用)はご遠慮下さい。
広告も気付き次第削除しますので、ご注意下さい。
(2017.9.12)


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:       


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



最近見た映画 投稿者:マッキー(10月18日(木)18時04分04秒)
先日は念願の「コーヒーが冷めないうちに」見てきました。 結果は面白くなかったです。
昨日、恵比寿で古いイタリア映画「イタリア式離婚狂想曲」 を見てきました。
1961年の作品でマルチェロ マストロヤンニ とステファニア サンドレッリ と言う
豪華な組み合わせだったけど、とても面白かったです。
フェリーニの 「甘い生活」を皮肉ってるような感じでした。 

ところで先日シネスイッチ銀座のサイトを見てたら、何と4、5年前に二丁目のバーで 
隣に座った縁でちょっと話しただけの人だけど、歌川たいじさんと言う人が書いた本が
映画になって上映されると知ってびっくりしました。当時は新宿区議会議員選挙に出るので
来てたみたいでした。
しかも上映館はここと新宿ピカデリー、イオンシネマと結構多いので、 またびっくり。
11月半ば公開でした。見に行くかな。。。下記の映画です。
母さんがどんなに僕を嫌いでも

めっちゃ怖い 投稿者:K(10月15日(月)01時10分57秒)
『クワイエット・プレイス』・・・兎に角、怖い!SFサヴァイヴァル・ホラー。特に、前半が、超怖い。先日観た『死霊館のシスター』がイマイチだったので、これが挽回してくれた感じでした。殆ど説明がないところがいい。訳がわからない、正体が不明なんで、その怖さが際立つ。ホラーは怖がらせてナンボですからね。大満足の一本です。久々にホラーで傑作が出てきた❗興奮+スリリングな90分は圧巻!是非劇場で。

あれだけ大騒ぎだったのに 投稿者:マッキー(10月10日(水)09時41分43秒)
「教誨師」大杉ショックと言われて、あれだけ大騒ぎだったのに都内で上映館たった2館だとは。。。
 しかもいつも閑古鳥のスバル座と池袋シネマロサとは。。
新宿とかでやって欲しいですね!
さて今週は何を見るかな。。

教誨師・・・  投稿者:K(10月6日(土)21時59分11秒)
観たいのに、都内は有楽町(スバル座)と池袋(シネマロサ)だけの2館・・・全国で22館のみの公開って、少な過ぎ・・・・・これが現実ですかね。漣さんの遺作なのに・・・・・泪‥😢⤵⤵                                                              『愛と法』も拡大公開してほしいなぁ。難敵ユーロスペース・・・渋谷、苦手だわ。                                                                                                       早くも、打ち切りになった映画館も出て来た『食べる女』観た。やっぱり、地味。キョンキョンはいいんだけど、8人の女性を一つの映画で描くにはとてもとても・・・かなり散漫な感じでしたわ。これ、よくぞ東映で配給したもんだな。単館系だろー、どうみても(笑)。メジャーな役者たちが出ていても、こんな風になっちゃうのもあるんだな・・・と少し寂しい気もした。猫が可愛かった(笑)。                                                                                                       残念だったのが『死霊館のシスター』・・・このシリーズ観てるんだけど、今回、ダメでしたわ。ホラー好きをなめちゃいかんぜよ(笑)。ちょっと、宗教臭が強くて、分かりづらいんです。その上、画面が暗すぎてよく見えない・・・っていう😢。トリッキィなシーンもあって、惜しいんだけどね・・・。アメリカではヒットしてるんだけどね、やっぱりクリスチャンじゃないとあかんのかなぁ〜なんて(乱暴な意見・・個人差あり)。                                                                                                                                    10月だというのに蒸し暑い・・・今日はエアコンいれました‼                                  

愛と法 投稿者:マッキー(10月3日(水)21時36分24秒)
昨日ユーロスペースで「愛と法」見てきました。二人とも京大卒の弁護士なのに、
偉ぶってもなく、むしろごく普通のゲイの人と変わらないカップルで、施設が潰れて
居場所がなくなった少年を引き取ったり、養子縁組の講習会を1年半も受けたという
姿にも、感銘を受けました。

この日はサービスデーだったせいか、意外と混んでました。おまけに以外と高齢者が多かった。
ユーロスペースの客層って、こんなだったっけ?意外でした。

そして今日見逃したイタリア映画「あのバスを止めろ」を下高井戸まで見に行って
きました。10年以上も前の映画で、静かに上映してた映画だったけど、
あら?意外といい映画じゃない!と思った映画でした。
しかし、帰りは来た電車に乗らず、トイレ行って次の電車に乗ればいいやと
思ってたら、人身事故で次の電車が来るのにかなり待ちました。
ちょっと遠い映画館行くと、こう言うことがあるから早く帰れないです。

数年前観た「ジャージー・ボーイズ」シアタークリエでやってると言うから
また観たいなと思って東宝のサイト見たら、ありゃ今日で終わり!
同じサイトに「ビッグ・フィッシュ」また再演予定が出てました。
前に見逃したのだけど、あれ良かったのかなと思い、見に行かねば。
木野花さんの舞台、一度もない観たことないので興味あります。
大竹しのぶの「ピアフ」あれも一度は観ておこうかな。

ロックの女 投稿者:K(10月2日(火)23時25分44秒)
先月 9月ですが、鈴木砂羽初プロデュース・港ロッ区vol.1、椿鬼奴初主演の舞台『ロックの女』赤坂RED/THEATERで観て来ました。アカペラ歌劇・・・・・と謳われた割には、ちゃんと披露されたのはプレスリーでお馴染みの「監獄ロック(jailhouse rock)」の1曲のみ(しかも、2回も!)でした。鈴木&鬼奴だから、そりゃ普通の芝居になる訳がなく・・・・・作・演出は福田転球ですが。でもそんなにお笑い満載でもなかったかな・・・・・マニアックな笑いかな(爆)。舞台は何故か女子刑務所・・・なのに野郎が一匹・・・まー、おネエ役でしたが・・・その辺りの説明も殆どnothing(笑)。プロデュースの砂羽もちゃっかり、慰問歌手の八代山亜紀子として、客席から「雨の慕情」を歌いながら登場っていう(笑)。通路側だったので、目の前を通る砂羽さんが、半端なくスレンダーで、くりびつ(再三、笑😅)。                                                                                                               かすれ声の上、音量が小さい鬼奴で有名だけど、ちゃんと発声してました。まー小さい劇場だから成立したのかも。でもア・カペラの「監獄ロック」は、大分練習したのか、ハモりも完璧で絶品でありました❕                                                                                               もう10月ですね!速いです❕これから年末まで何本映画観れるのか・・・悔いなく2018年過ごしたいと想います。「愛しのアイリーン」の木野花が凄いらしいの、観たいな。

ユーロスペース 投稿者:マッキー(9月28日(金)09時11分10秒)
 樹木希林さんのドキュメンタリー、体調が悪かったので、ちょっとだけ見てました。
「  愛と法l」予告編見たら、見に行きたくなりました。ユーロスペースねぇ。
僕も年明けに一度行ったけど、隣の椅子が壊れてました。
あそことアップリンクはちょっと不便。でも、恵比寿のガーデンシネマよりかは駅から近いので
まだいいかなとは思います。それでもやはり新宿の方が僕も便利です。

今日は天気良いし、見逃し「マンマ・ミーア」か「ミッション・インポッシブル」か
1ヶ月前に新宿のゲイバーで隣に座ってた人が読んでた本「コーヒーが冷めないうちに」が
面白いと言ってたので、実写化されたのでそれでも見に行くかなと計画中。
それにしても天下の東宝さんは「ヤリチンビッチ部」と言うアニメをやるのでビックリよ!

NHKスペシャル 投稿者:K(9月27日(木)00時52分55秒)
今夜はNHKで「'樹木希林'を生きる」と言うドキュメンタリーがありました。この1年間、彼女に密着していたとの事。まさか、追悼番組になるとは予想だにしていなかったらしい。1年間で4本も立て続けに出ていたらしく、後半は大分しんどそうでした。ドイツ人監督の映画にも出てた。来年公開の浅田美代子主演の映画が遺作になる模様。「日日是好日」は来月公開かな?貴重な番組でした。ほんとに何の忌憚もなく喋る役者でしたね。57年の役者人生、お疲れさまでしたm(__)m。

.愛と法 投稿者:K(9月22日(土)13時02分19秒)
ドキュメンタリーだけど、日本人ゲイの同性カップル(で二人とも弁護士)の日常に迫った映画が今日から大阪で公開。東京は29(土)からユーロスペースで公開されるそう。監督は女性。ユーロスペース・・・永い事行ってないなぁ〜新宿でもやればいいのになぁ〜。ヒットしたら拡大する可能性出て来るけど‥‥‥ユーロスペースはかったるいなぁ(笑)。                                                                              『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、『検察側の罪人』等を最近観ました。記事はまたいずれ書きます。

生涯現役 投稿者:マッキー(9月22日(土)00時28分24秒)
前に「カランコエの花」が1800円と書いたけど、僕の勘違いで間違えてました。
1300円でした。

 樹木希林さん、死ぬまで現役だったんですね。「万引き家族」が遺作だと思ってたら、
まだ撮ってたとは!彼女、若い頃お婆さん役に徹するため、歯を全部抜いたということも
聞いたことあるので、本当にに凄い人だったと思います。

彼女の目がロンパリ?だったのは白内障の手術後からでしょうかね。
僕の母も白内障の手術後に、あんな感じになって、なんかワニの目みたいになってました。
最近はどうなんでしょうかね。僕の姉も白内障の手術やったけど、あれほどにはなってません。
実は僕も白内障だと医者に言われてるので、いずれ手術しないといけないので、
ああなりたく無いなとは思っているんですが。目の手術って、ちょっと怖いです。

遺作 投稿者:K(9月20日(木)01時20分47秒)
希林さんの遺作、来年公開の浅田美代子主演のものらしい。樹木希林自身が企画・制作をやった1本だそうです。撮影自体は終わってるようですね。遺作と言えば、来月公開の大杉漣初の主演にして最後の主演作品が公開されますね・・・『教誨師』(⬅字が間違ってないかな?)だったか。映画はこういうタイムラグがあるからね‥‥‥。不思議な感じがするね。

えっ! 投稿者:マッキー(9月16日(日)22時13分18秒)
樹木希林さん、亡くなったんですか?
知らなかった! 知らなかった!
のんきにエロ映画見てました(爆笑)
この人が出る映画、殆ど賞取ってたので残念です。
ガンを患ってるとは聞いていた割には映画に出てたので、
大丈夫なんだなと思ってました。
きっと無理しながら出てたんでしょうね。
「寺内貫太郎一家」確かにどんどん亡くなっちゃうなぁ。。
昭和を飾った人たちがどんどん居なくなって寂しいです。

また訃報 投稿者:K(9月16日(日)17時34分33秒)
樹木希林さん亡くなりましたね・・・びっくりです。御冥福をお祈り致しますm(__)m。『万引き家族』が遺作ですかね?か、山崎努と出ていたのが最後か?舞台としては演舞場での『寺内貫太郎一家』くらいしか観てないなあ・・・貫太郎関係だと、演出の久世さん、加藤治子さん、今年の秀樹、そして樹木希林さん・・・どんどん亡くなっていくな‥‥‥寂寥感、半端ないっす😢

たった39分の映画 投稿者:マッキー(9月11日(火)18時29分18秒)
たった39分の映画だけど、この夏「カメラを止めるな!」の次に話題になってた映画
「カランコエの花」やっと見てきました。
監督がどんな人かわからないけど、学生映画のような稚拙さはあったものの、
まぁまぁ良かった映画でした。
でもねぇ、39分で一般映画と同じ1800円取るのはどうかと。。。
僕が気に入って何度も見た「最初で最後のキス」と同じ頃、日本とヨーロッパ
で同じようなテーマで撮影してたと思えば、その違いを楽しめることができました。

フジテレビの深夜ドラマ「ポルノグラファー」は、明日の夜(正確には明後日)で
最終回みたいです。「おっさんずラブ」みたいなバカバカしさは無かったけど、
どう言う結末になるかな。期待するしかないね。

間に合わなかったか・・ 投稿者:K(9月10日(月)03時27分23秒)
マッキーちゃん、もう1日早かったら・・・でしたね。自分もラジオで知った情報だったので、うっかりするとこでした。中々見応えありました。濃縮な一時間でした。高校演劇のクォリティー上がってますな・・・。しかもオリジナルだから、そこも良かった。ただ、演技的には、高校生らしくて・・・なんてゆうか、堅いってゆうか・・・まー、それはそれで良いか・・・て事で(笑)。脚本と演出は素晴らしかったと想います。再放送あるといいよね。でも反響あると想うから、やりそうな気が。総合でやるかもね。

遅かった! 投稿者:マッキー(9月9日(日)22時46分26秒)
Kさんごめん、今ここを見て気がつきました。
再放送に期待するしかないですね!

緊急告知 投稿者:K(9月9日(日)03時06分40秒)
本日Eテレで、15時30分〜『全国高校演劇大会』(演劇の甲子園なんて呼ばれてますが😅)の今年の最優秀作品「フートボールの時間」がオンエアされます。かなり評判になってる作品なので是非観て下さい。Eテレの事だから、再放送あるかもだけど、ないかも知れないので、是非是非!間に合わなかったらごめんなさいm(__)m。

ポルノグラファー 投稿者:マッキー(9月6日(木)14時32分53秒)
「カメラを止めるな!」は若い人には面白いのかな?

テレ朝の「おっさんずラブ」人気に続けとフジテレビが深夜枠で「ポルノグラファー」
やってて、ずっと見て来たけどなんかテンポが遅くてじれったかったが、今日の5回目あたりで
やっと展開に面白味が出てきた感じがする。
 益々来週が楽しみになって来たが、これ何回やるのかな?

カメラを止めるな 投稿者:最後のダンス(9月4日(火)13時45分58秒)
見てきました。僕は面白かった。ただ、この映画は巨匠と呼ばれる監督が、億単位の制作費を使い、スターと呼ばれる役者を起用して撮った映画とはまた違った面白さがあります。
いうなら、100人ほど入ったら満席になるような劇場で、手の届くような距離で芝居を見るような感じ、でしょうか。この映画のつくりかた自体が、小劇場演劇のようなところ
があり、そこが面白かったです。


ありゃまー! 投稿者:K(9月4日(火)03時54分27秒)
実はワタクシめ、睡眠障害で、薬のお世話になっておりやす。飲まないと眠れず、こんな時間まで起きてる・・・・・夏は特に寝てられないから辛いの(笑)。                                                                         『マンマ・ミーア!Here we go again』観ました。兎に角ABBAの楽曲が楽しくてしょうがない。回りに聞こえないように歌ってました(笑)。四季版の『マンマ・ミーア!』観てなくて、次に再演したら是非観たいと想いました。やっぱり、カーペンターズ、オリヴィア・ニュートン・ジョン、ABBAは青春POPSベスト3なんだよね🎵ビートルズには遅れてしまった洋楽世代としては❗ 今回はシェールとアンディ・ガルシアも出ていて、シェールは歌手だからいいけど、まさかアンディまで歌うとは・・・・・驚いた⤴⤴⤴恐ろしいABBAパワー❕ほんと楽しかった。これsingalong上映しないかな・・・そしたらもう1回行って大声で歌いたいなぁ(〰💣💥)。映画はエンターテインメントです!楽しまなくちゃあねぇ〜✌

麻薬? 投稿者:マッキー(9月1日(土)14時29分53秒)
「カメラを止めるな!」それほどのものじゃないのに、もう8億と一人歩きしてるので、
あの映画最高!って言う人が多いので、ちっとも刺さらなかったと言ったら多勢に無勢って
感じで、声を挙げられないです。多数意見に乗ってれば安泰でしょうが、
来年のキネ旬ベストテンにどう反映するのか見ものです。

 仕事で名古屋に行った時に「ウインド・リバー」が最近一番良かったと言う人がいて、
どの映画を言ってるのかピンと来なかったのだけど、さっき予告編見たら
先月「ゲティ家の身代金」見た時に、やってた予告編でした!
思い出しました!
「ゲット・アウト」みたいな感じかな? 角川シネマ有楽町でやってるので
行くかな。。。

ところで、先日聞いた話では、NetflixやAmazon Primeやユーネクストのような
配信サイト、映画じゃなく海外テレビドラマで釘付けさせるのが目的なので
まるで麻薬と同じだと聞きました。ぼくが不眠症の薬からなかなか逃れられない
のと一緒です。

騒動・・・ 投稿者:K(8月29日(水)23時03分53秒)
スキャンダラスな騒ぎが、逆に映画館に客を運び込んでいる『カメラを止めるな!』皮肉なもんですな。そんな大した映画じゃないのにね(笑)。                                                                                 そんな中、『ウインド・リバー』を観ました。これは面白かった。チラシを見た段階で『ファーゴ』を想像してしまいましたが・・・中々にミステリアスでありながら、これが実話を元にした映画だそうで・・・・・アメリカの「闇の深さ」を目の当たりにした感じでした。これは今年、映画館で観るべき傑作!夏の大作映画に混じってひそかに公開されてるけど・・・・・大胆なプロモーションがしにくい内容なので、、、前半の「静」から後半の「動」へ展開される驚愕の真実に、唖然とします。もうひとつのアメリカの闇・・・「銃社会」にも❕恐ろしい話です。先ずは今年のベスト10入りは決定です👍

カメ止め 投稿者:マッキー(8月27日(月)10時52分35秒)
「カメラを止めるな!」もめてるようですね!
何でも原案シナリオはどこかの劇団が書いたそうで、それをヒントにできたのが
あの映画だとか。劇団側に事前に連絡してなかったんでしょうかね?
クレジットに協力者としてその劇団の名前でも入れておけば、もっと丸く収まったのでは。

 でも5億入ったとしても、半分は映画館の収入、その残りの2割は配給会社に取られ、
残った3割のうち半分は演舞ゼミナールに行くだろうから、監督や俳優にどの位
行くのだろうか。。儲かっても6割は税金で持って行かれるから次の作品に投資しないと
損だと。

聞いた話では300万で作った映画だとは言え、半分は演舞ゼミナールが出し、残りを
15万ずつ監督や俳優が10人出してるのでは?との話でした。
とにかく10年に一度あるかないかのヒットだけど、これほどのヒットだと、もう一人歩き
しちゃうんだよね。そんなに大ヒットなら見ておかなければって、普段映画を見ない人が
来るから大ヒットなんだろうけど。。

自分も良いとは思わなかった映画だけど、誰がなんと言おうと自分にとって良い映画が
一番。他人の評価に振り回されずにいい作品を見つけて行くのが幸せかな。

カメラを止めるな! 投稿者:K(8月22日(水)00時43分38秒)
TOHOシネマズ上野で観たのですが、満席完売!次の回も満席でした。TOHO上野の中でも一番客席数が多い館なのに・・・満席完売が相次いでるようです。はっきり言って、自分は楽しめなかったです。前半の「フリ」の時点で後半の「回収」が殆ど読めてしまって、前半で多々苦笑してしまって・・・。大体が想定内だったからです。観る前の情報が入りすぎてしまってたのが敗因だと想った。この映画に関しては、「フラット」な状態で観ないと半減ですよね・・・。ただ、しゅはまはるみという女優(最初、島崎和歌子かと想い焦りましたが)は唯一良かったと想います。最後に流れる主題歌がジャクソン5の『I want you back』に、イントロから曲調までが似すぎていて、「フェイク」じゃんかーってなりました(笑)。こういうからくりのやつって、結構、演劇で何度となく観た記憶があったのも・・・・・ちょっと気になったな。こんな映画に人が集ってるのは、邦画が終わっている・・・と嘆いてる人もいますしね。確かにTOHO上野に来ている人たちも、普段は映画館に来ない人種が多かったです。何よりも、どかんどかんと笑ってる人居なかったし、クスクス笑いだけでしたし・・・・・・・終わってみたら、「こんなもんか」っていう人が結構、居たし・・・。期待値MAXで観たから、敢えなく撃沈してしまった⤵のでした。ほんと残念です。

ヒット映画 投稿者:マッキー(8月20日(月)15時19分57秒)
 先週、「カメラを止めるな」観てきました。木曜日の夜聞いた話では、次の土日も
もう予約が完売だと。木曜日の昼に見て来ましたが、前半40分が基本で後半が種明かしでした。
最初のタネの部分が手持ちカメラで追いかけるシーンはカメラが揺れて見にくいので、
学生の作ったような映画でしたが、この映画の魅力は種明かしかな?と。
でも、もう一度みたい映画ではありませんでした。

 ただ、このような大ヒットでもう5億円の興収が視野に入ったらしいとか、
普段映画を観に来ない人が来るので、やたらおしゃべりしたり、袋の音をガサガサさせてる
人や、後ろの席の人の足がぶつかる音とか、マナーの悪い人も多かったです。

 昨日、映画館で働いてる人と会って話したら、やはり「万引き家族」とか大ヒット作品
やると、映画館的には嬉しいのだけど、マナーの悪い人が来るので、困ることもあり、
あまりにも酷い人には注意していると話してました。

最後のダンスさん>
 僕は宝塚、TVで見たことはあっても生で見たことないので、一度行ってみたいと
思ってます。ただ、観たい演目が最近は無いです。

Kさん>
「排気口」新聞の劇評には、すごく良く書いてあったので、記憶に残ってます。
世田谷パブリックは、結構観たいものやってるので好きです。
ただ、前後の席の間隔が狭いのがたまに傷かな?

イデビアン・クルー 投稿者:K(8月17日(金)23時00分29秒)
世田谷パブリックシアターで、イデビアン・クルーの『排気口』 ・・・ダンス公演です。このカンパニーも大好きなダンス・クルーです。でも、やって1年に1回あるかないか・・・で、2年空いたりも多々。この『排気口』は10年ぶりの再演!しかも同じパブリックシアターで・・・感慨深いものありました。井手ちゃん、見るたびに太ってる気がするんだけど、ダンスのキレは相変わらずで、最高でした。所謂、コンポラダンス(contemporary dance)なんだけど、面白く見せてくれるので好きです。今回も音楽の使い方・選曲が素晴らしい!!京平先生の「或る日」がかかった時はびっくりでした。侮れない(笑)。そういえば、珍しいキノコ舞踊団は最近公演がないよな・・・・・もうやんないのかな⤵。東京は芝居も多いけど、ダンス・カンパニーもいっぱいあって、追い付けないんだよね〜(贅沢?)。しかし一口にダンスといっても様々・・・・・・「排気口」は中々演劇的な作品だなあと再認識させられた。

マッキーさんへ 投稿者:最後のダンス(8月17日(金)22時51分53秒)
僕は宝塚歌劇になった時みましたが、面白かったですよ。その「予習」に映画を見ました
が、これも面白かったです。宝塚の時は、チケットは売り出したとたん全日程完売になり
ました。
ただ、今回はあまり食指が動きません。ですから、チケットは取ってません。

カメ止め 投稿者:マッキー(8月16日(木)10時20分43秒)
この前、横浜のゲイ映画館で吉行由実監督の「夏男たちのラブ・ビーチ」
を観てきました。映画監督もやる北川帯寛くんが可愛くて、同じく
久保田泰也くんも同時に出てるので行って来ました。
二人ともピンク映画によく出ているんだけどね。
北川くんは将来有望だと感じています。

 Kさん>
僕も東宝シネマズで「カメラを止めるな!」
やっと今日行く予定です。
東宝シネマズ初日、チケットが3分で完売で、映画館側が、
最初、システムエラーかと思った程だったとか!
同じく最近見たいのは「カランコエの花」も人気なので
行くつもりです。

最後のダンスさん>
  「るろうに剣心」東宝のスタッフで小屋は松竹だとは!
「るろうに剣心」はそんなに面白いんですか?
僕は時代劇あんまり興味ないので、これについては
よく知らないんですが、知り合いのドイツ人から面白いから
見ろと何度か言われました。ドイツでも人気なのかな?

M.:I.-fallout 投稿者:K(8月16日(木)00時41分21秒)
『カメラを止めるな!』の前に『ミッション:インポッシブル』の第6弾「フォールアウト」を観た。これはシリーズ最高傑作と云われてる通り、かなり面白かった。裏切らない(笑)!エンタメの見本のような映画でした。兎に角、どのチェイス・シーンも「白眉」❗どんだけ、脚本を練った事やら、これでもか!っていうシーンが次々に襲って来ます❕素晴らしい!!畳みかけます。この夏、一番の極上エンターテインメントだと想います。これは映画館で、是非❗日本では『コードブルー』に抑えられて首位に立てなかったんだけど・・・・・若い人たちの洋画離れが此処にも⤵。情けない。トム・クルーズ天晴れです‼‼

「るろうに剣心」 投稿者:最後のダンス(8月14日(火)16時39分41秒)
もうご存知でしょうですけど、
「るろうに剣心」がまた舞台になります。今度は「普通の」形態で。11月に新橋演舞場と
大阪松竹座で。主演は宝塚と同じく早霧せいな、演出は小池修一郎。
僕はこれを見て、松竹と東宝と宝塚が、「銭儲けのためなら、昨日の敵は今日の友」と
言っているような気がしました。