映画・演劇好きの部屋/ Cinema・Theatre for Gay



 部屋を出る

この部屋のアドレス:008 Top-notch 5, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:(クリックするとメールが出せます)
HTMLタグの使用:有効  最大メッセージ数:150件

<オーナーのメッセージ>
映画、演劇(舞台)好きのゲイの部屋です。ゲイ映画ばかりじゃなくても、普通の映画、演劇でも
こんなゲイシーンあるよ、とか、イケメン俳優の話で盛り上がりましょう。
映画、演劇関係じゃ無い話はご遠慮願います。

(注意事項)
個人が特定されること(住所や電話番号)の記入、
個人、団体への誹謗、中傷、パクリ等個人的にメールでやり取りできるような
私的な書き込み(掲示板のチャット利用)はご遠慮下さい。
広告も気付き次第削除しますので、ご注意下さい。
(2017.9.12)


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:       


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



早春2 投稿者:まきお(1月21日(日)20時27分24秒)
初日に見た早春が良かったので、先週の金曜日の最終回また見に行ってきました。
トークショーがあって、出てきたどこかの大学教授は、話し方がオネエ入ってた。
でも、学者はこう言う見方をするのか、と感心しました。
ロケは殆どドイツのミュンヘンだったそうな。
先週で終わりかと思ってたら、今週もやるそうです。
綺麗な子は何回見てもいいです!

すごい人 投稿者:まきお(1月18日(木)01時14分59秒)
 今夜、日本の映画界の一番すごい人の話を聞いて、その後有志たちと一緒に飲む機会があった。
そしたら、一年に映画を750本も見ているのだと!朝5時に起きて深夜1時まで映画を見たりして、
睡眠時間4時間! いつか倒れるのでは?

黒蜥蜴 投稿者:まきお(1月16日(火)13時44分03秒)
ゲイ心をくすぐる江戸川乱歩の「黒蜥蜴」1月28日まで東京・日生劇場でやってます!
見て来ないと。。。

早春見ました 投稿者:まきお(1月13日(土)23時21分52秒)
  この前書いた「早春」どうも一週間限定の上映かもしれないので、寒い中、恵比寿まで
行って見てきました。19日の最終回の上映後にトークショーがあるので、その日に見ても
いいかなと思ったのだけど、先のことゆえに何か急用ができたら見れずに終わって後悔する
 のも嫌なので、見てきました。今年に入って5本目の映画です。

  映画は、15歳の当時としては絶世の美少年がプール付きの公衆浴場(日本と違って個室に
なってる所)に学校辞めて就職した思春期の一途な恋を絶妙に描いてます。
実は日本公開時に見ているのだけど、記憶は朧げでした。

 今回改めて見てみれば、星5つ上げてもいい上出来な作品でした。
主役のジョン・モルダー・ブラウンの裸も出て来て目の保養にもなります。
ポーランドの監督が英国と当時のにしどいつの資本で、ロンドンでロケした
作品です。今のところ今年見た映画で最高の作品です。まきおのお勧め!

新感染 投稿者:まきお(1月9日(火)16時18分47秒)
昨日は韓国映画「新感染」を見てきました。
いや〜〜凄くて見ている間に何回か声を出してしまいました。
このタイトルのネーミング上手いですね。
韓国の新幹線でゾンビが増殖する話だけど、新幹線と新感染、なるほど!
僕は韓国ドラマ見ないんだけど、「コーヒープリンス」に出ていた俳優さんが
出ていると教わりました。
たまにはホラー映画もいいです。

早春 投稿者:まきお(1月7日(日)13時42分52秒)
ポーランドの巨匠と言えばアンジェイ・ワイダだけど、もう一人の名匠
イエジー・スコリモフスキーの「早春」(原題Deep end)1970年の作品で
日本公開は1972年。今回はデジタル リマスター版です。
1月13日から恵比寿のガーデンシネマで公開されます。

 去年の11月から12月にかけて同じ恵比寿の東京都写真美術館で開催された
ポーランド映画祭でも上映されてたのですが、好評だったようで、今回の
公開になったのでは?と思いました。

 個人的には、このポーランド映画祭を見逃したので、願っても無いチャンスですが、
「早春」日本公開時代に見ているので、あの美少年、ジョン・モルダー・ブラウンと
また再会できるので楽しみです。相手役の女優はジェーン・アッシャーで、一時期
ポール・マッカートニーの彼女だったような気がする。
とにかく伝説のロードショーです。是非、端正な顔立ちのジョン・モルダー・ブラウン君を
見に行ってあげてください。まきおのお勧めです。

今年最初に見た映画 投稿者:まきお(1月6日(土)22時08分47秒)
 今日見た映画はタイトル通り「はじまりのボーイ ミーツ ア ガール」でした。
今年最初に見た映画になります。
思春期というよりはもっと前の12歳の男の子と女の子の恋の始まりを上手く
表現してました。原作は映画の原題と同じで、「点字で書かれた心」だそうです。
フランス映画です。
  映画館出たら、ぴあの人に声掛けられました。多分昨日から公開された「レディガイ」を
見ましたか?と訊かれたので、違うと言っておきました。映画の感想とかをリサーチ
しているのでしょうね。なんか選挙の後で出口調査してる報道の人みたいでした。

ショック! 投稿者:まきお(12月25日(月)00時15分33秒)

  LINEでイタリア人とチャットしてて、ある映画を勧められたので検索してたら、偶然
「ガラスの部屋」で有名だった、かつての美青年レイモンド•ラブロック(その後レイ•ラブロック
に改名)が、先月、11月10日に67歳で亡くなってました。

「ガラスの部屋」公開時は、よく知らなかったけど、名前だけはよく聞いてました。
数年前にAmazonで彼の出ている「ガラスの部屋」と「火の森」を取り寄せ、
改めてイケメンだな!と思いました。YouTubeで彼の葬儀も見つけました。
彼の映画はなぜか本国よりも日本でヒットしたみたいで、当時は明治か森永の
CMにも出ていたとか。ちょっとショックでした。
最近は映画に出てなくてテレビでは有名だと教えて貰いました。
美青年老い易く。。。

昨日見た映画 投稿者:まきお(12月24日(日)09時52分53秒)
昨日「エンドレス•ポエトリー」見てきました。
映倫指定R18+だけど、女性器、男性器写ってました。
特に男性器は若い子の勃起状態で結構長い時間映ってました。
芸術的な作品だからOKだったのかも。
でも、シネコンだとファミリーで見る人も多いのでボカしてR15+に
なるんだとか。寺山修司やフェリーニが好きな人には面白いかも。

見たかったな! 投稿者:まきお(12月16日(土)18時14分47秒)
最近教えて貰ったんだけど、エロメンで有名な俳優さん達で作る劇団Rexyの公演
「風呂ダンサーズ」見たかったです。17日までですが、最終日のチケットはもう完売だとか。
「15人のイケメンが全裸で踊ります」とキャッチフレーズが!
実際はバスタオル巻いて風呂屋の物語だそうです。
たまにポロッと見えるとか!(笑)
劇団Rexyで検索すればポスターとかが見られます。

こないだ見た映画 投稿者:まきお(12月14日(木)00時45分03秒)
 JPNさん、お礼は要りませんので、気軽にどうぞ!

火曜日の夜、新宿K’s cinemaで、映画批評家の切通理作さんの初監督映画、「青春夜話」
を見てきました。レイトショーです。行けば殆どが関係者かと思う位で、高齢者が
多かったです。青春映画だと言うので楽しみにして行ったけど、あまり面白くなかった。

 帰ろうとしたらトークショーがあるので、帰らず、レイトショーだけど、上映時間が
短かったので、まぁいいか!誰が出るのかな?と思ってたら、今「ロクヨン」とか
「最低。」「8年越しの花嫁」で人気の瀬々敬久監督が出てきたのにはビックリ。
また、ゲイ映画にもよく出ている俳優さんたちも出てました。

御 礼 投稿者:JPN(12月12日(火)13時17分47秒)
まきおさん、詳しい御案内を大変有り難う御座居ました。


年末年始の映画館 投稿者:まきお(12月10日(日)20時21分43秒)
 JPNさん>
  年末年始の映画館は殆どかき入れ時なので営業してますよ。でも、小さい映画館は
元日だけやすむところもあります。正月営業しているところでも、大晦日と元日の営業時間は
遅く始まり、早めに締めてしまうところが殆だと思います。
詳しくは行きたい映画館のホームページを見てから行った方が無難ですね。

自分は学生時代に1月5日に映画館行ったことあるだけで、年末年始に映画館行ったこと
殆どないのですが、今はネットで予め調べることができるので便利です。
昔は「ぴあ」や「シティロード」ができる前は新聞の映画欄で調べるしか
無かったですからね。
自分は「観覧車」と言う雑誌を買ってたけど、あっという間になくなりました。
その後、ずっと「ぴあ」でした。ああいう雑誌が懐かしいです。
今は演劇、コンサート関係で「Confetti(カンフェッティ)」と言う無料の雑誌が
あるだけです。

一人ぼっちの忘年会 投稿者:JPN(12月10日(日)16時19分36秒)
12月30日(土)って年末だけれど映画館って、やってるんでしょうか? 僕は12月

29日まで仕事で30日〜1月3日まで休みなので、とりあえず30日(土)の夕方〜に


渋谷の映画館に行ってみたいと思っています。やっていなかった時は行きは学バスで大学

まで行き、出来たらお参りして、帰りは金王神社を通って昔を思い出しながら帰ります。


時代は変わる 投稿者:マキオ(12月5日(火)20時13分48秒)
 今の若い人は新聞読まないから、映画の広告も新聞に出さないでネットだけに広告する
のが増えて来た。
 また、従来土曜日が映画の初日だったのに、最近は東宝が金曜日に初日を移している。
来年半ばあたりから松竹も東映も大手は金曜日にスタートするらしい。
理由は土曜日初日で満席で入れないお客さんを取りこぼしているから、
分散する意味で一日早くしているのだとか。
昔みたいに混んでて立見はできない。というのも消防法で今は席分しか
観客を入れないのだと。
それと働き方改革で土曜初日だと映画会社の人も休みが減るからだと。
洋画も金曜日スタートになるかも。

また一つ閉館 投稿者:マキオ(11月29日(水)17時23分42秒)
 日本一綺麗な映画館と言われる、横浜みなとみらいにある
「ブリリア ショート ショート シアター」が今週一杯で閉館だとweb diceで読みました。
いつか行こうと思ってたのに、あと数日じゃ行けないなぁ。。。
一度は行ってみたかったんだけどな。。
僕の知り合いの短編アニメ作家のフランス人に、ここを紹介したら、ぜひ来年来日したら、
彼も行きたいと言ってたので、一緒に行くつもりでいたんだけどね。残念。

成人映画館で嫌なこと 投稿者:マキオ(11月26日(日)00時38分15秒)
 この間読んだ本にも出てたけど、成人映画館が発展場になってると書いてありました。
知ってる人は知ってる。。。
 成人映画館で嫌なことは、近寄って来る人のなかで、こっちの服に顔をこすり
つけて来る人は嫌ですね。顔の脂をつけられて帰ったらすぐ洗わないと。
一度あったけど、他の掲示板でやはり顔を擦り付けてくる人が嫌だと書いてあったので、
同じだなと思いました。
幼児や飼ってる犬や猫が顔を擦り付けてくるのは許すけど。

他には、お互いにしごきあって、おつゆを服に付けられたり、
靴に落とされることかな。
だから映画館にはいい服もいい靴も履いて行けませんね。
清潔感の無い人は、いくらイケメンでも無理。

ヴェニスに死す 投稿者:マキオ(11月19日(日)20時58分07秒)
  自分が若い頃、クリストフ・エッシェンバッハという端正な顔立ちのピアニストがいました。
現在は指揮者として活躍してるのですが、残念ながらかつての美少年から美青年になってた頃
の面影は少しはあるのだけど、普通のおじいさんになってしまいました。

  「ヴェニスに死す」を見て、若い頃は自分は美少年の立場になって見ていましたが、
今となっては、あの老作曲家のアッシェンバッハの気持ちがよ〜く判ります(笑)
その先生は相当嬉しかったのだと思います。あれを見てちっとも判らない人に
美意識が判るはずも無いのでしょう。

あの老作曲のように逝きたい 投稿者:XP(11月19日(日)15時34分16秒)
あれはドイツ語の授業だったか論理学の授業だったか忘れましたが、授業の前夜テレビで

「ヴェニスに死す」を放映していました。授業の中で先生が「昨日テレビでヴェニスに死

す」を見た人いますか」と訊いて来られたのですが、僕以外誰も手を上げる学生はいませ

んでした。先生は僕を見て「見てくれて大変うれしいです。」と言ってくださりました!


横浜で知ったこと 投稿者:マキオ(11月12日(日)13時37分50秒)
 昨日久しぶりに横浜光音座1でゲイ映画見てきました。
見た映画は「光る少年」(1989年)小川和久監督
 ゲイ映画によく出ている久須美欽一さん、堺勝朗さん、そして山本竜二さんも出ていて
若かった。これ多分「ラ カージュオフォール」のゲイ映画バージョンですね。
でも、おじさんたちの濡れ場は見たくなかったです。

もう一本は「NUDE MAN麗人に乾杯」(2000年)平川弘嘉監督。
岬かおる君以外は知らない俳優でした。でも自分の家の近くが映っていたので
ちょっと驚きました。別にヌードマンと言うほどの裸は映って無かったので、
タイトルには少し違和感を感じました。

 この映画館で貰ったチラシでは、評論家の切通理作さん監督のゲイ映画
「青春夜話 Amazing Place」が12月2日から15日まで、新宿ケイズシネマで
連日夜9時からレイトショーで上映されることを知りました。

 そして、更に驚いたのは、山本竜二さん、元大映の時代劇映画撮影所出身で、
俳優の嵐寛寿郎さんの甥だと言うことも知りました。

ちなみにこの日の映画館、寒いのに全裸になってる人が数人居ました。
30代から50、60代まで。

47歳で。。。 投稿者:マキオ(10月30日(月)17時50分36秒)
● 二週間位前に知ったんだけど、この夏7月1日から東中野のポレポレで公開された
映画「夏の娘たち〜ひめごと」の監督である堀禎一さんがこの上映期間中、
47歳と言う若さでクモ膜下出血で亡くなっていました。

 元々ピンク映画出身で一般映画を作り、これから羽ばたいて行く途上のことでした。
この人は東大の仏文科出ているので、ちょっとびっくりしました。

●来年3月の日生劇場公演は「ラ・カージュ・オ・フォール」ですね。
鹿賀丈史、市村正親の名コンビで、今回の息子役は木村達成。
この彼、「テニスの王子様」「弱虫ペダル」「ハイキュー」と
順調に上り詰め、今回の息子役をゲットしてる!

僕は前回の公演を見たけど、真島秀樹が踊った時、
足がかなり高く上がってるので、流石にお歳なのに凄いなと思った記憶があります。
他に森公美子も出てますね。11月からチケット発売です。

ヨコハマメリー 投稿者:マキオ(10月22日(日)08時11分09秒)
  以前の書き込みにあった上野オークラでの「美少年剣士 月に向かっておシゴキよ!」は、
「美少女剣士 月に向かっておシゴキよ!」の間違えでしたね。
多分、PG-web siteの誤字が未だに訂正されてないけど、ゲイにとっちゃ大きな問題ですね。

 ところで、公開当時見逃したドキュメンタリー映画「ヨコハマメリー」が横浜、伊勢佐木町の
「ニューテアトル」で公開されてたので、昨日観て来ました。同じ監督の11年ぶりの新作
「禅と骨」が公開されるのを記念しての公開だそうです。

 「ヨコハマメリー」は実際に顔を歌舞伎役者のように白く塗りたくって、1995年頃まで
横浜で70過ぎても街娼をしていた都市伝説のような老女のことです。2005年の映画です。
 
  この映画には元男娼でシャンソン歌手として活動していた永登さんと言う人が、彼女を
支援していた部分が大きな部分を占めていました。また、この後監督が公開当時30歳と言う
若さなのにも驚きました。しかも制作に5年かけていたから25の時から始めていたんですね。

そして映画に出て来る人の多くが完成前の2004年に亡くなってました。このメリーさんも
調べたら2005年に故郷の老人ホームで亡くなってました。享年84歳。いい映画でした。
次の金曜日まで毎日一回の上映です。

さよなら、ぼくのモンスター 投稿者:マキオ(10月19日(木)12時41分24秒)
 先日、新宿のシネマカリテでカナダ映画「さよなら、ぼくのモンスター」を観てきました。
主役の子は可愛いと言うよりも、とても綺麗な顔をした子でした。
ゲイセックスシーンはあったけど、そこは映さないので、割と上品にまとまって
たけど、それが物足りないと言う人も多いと思いました。
あとは非現実的なシーンもありました。

「カリコレ」で一番多く来場した作品だったので再上映だそうです。
レイトショーで27日まで夜8時55分から上映で、終映は10時半頃。

最近のゲイを扱った映画 投稿者:マキオ(10月13日(金)23時49分27秒)
これが最近のゲイ映画あるいはゲイっぽいと思われる映画らしい。

「ムーンライト」「彼らが本気で編むときは」
「ウォールフラワー」「アールとぼくと彼女のさよなら」
「さよなら、ぼくのモンスター」「タンジェリン」
「ストーンウォール」「ハートストーン」
知らない映画が4本あった!

そのうち 投稿者:マキオ(10月3日(火)17時50分23秒)
あとむさん、上野オークラの件は、近くなったらホームページに出ると思いますよ。
僕も検索して見たけど、見つからなかったから 多分、新作じゃないかな?

この映画 投稿者:あとむ(10月1日(日)21時30分07秒)
10/20(金)〜26(木)上野オークラで
「美少年剣士 月に向かっておシゴキよ!」
というのが上映されるんですが、どなたか知ってる方いますか?
どんな映画なのか気になってます。

予告編 投稿者:マキオ(9月28日(木)23時09分06秒)
 下記の台湾BL映画3本、すでにYouTubeで見ている人がいましたが、
予告編見つけたので下記で!
予告編はここ


マイヒーロー 投稿者:マキオ(9月28日(木)13時14分48秒)
今日シネマート新宿のサイト見たら上映時間が出てました!
殆ど夜9時15分頃からのレイトショーでした。

ここです

台湾発BL映画 投稿者:マキオ(9月27日(水)15時10分07秒)
台湾発BL映画が上映されます。

今週末からシネマート新宿(伊勢丹筋向い・新宿文化ビル)で
台湾の3つのBLテレビドラマが映画になって
上映されます。各一週間限定です。
上映時間はシネマート新宿のホームページ見たけど、
まだ出てませんでした。

1.「マイ・ヒーロー」9月30日(土)より10月6日(金)まで
2.「離れて離さないで」10月7日(土)より10月13日(金)まで
3.「ボクの悪魔」10月21日(土)より10月27日(金)まで
(注)2番目の映画と3番目の映画の上映日が離れてますので、ご注意下さい。
詳しくは下記で!
ここです

お知らせ 投稿者:マキオ(9月26日(火)16時21分10秒)
1.ゲイ映画、ピンク映画でも有名な佐野和宏監督の作品「バットオンリーラブが
10月6日(金)夜一回だけの上映会がユジク阿佐ヶ谷で上映されるようです。
詳しくは下記で。
https://www.yujikuasagaya.com/butonlylove

2.春と秋に横浜光音座1でやってるN-Stageのメンズストリップショー、
11月25、26日の土日に決まったようです。N-Stageのツイッターに出てました。