★★ちょっと危険な香りがする ★イケメンレスラー★ヤンキー★鳶職★ホスト★大好き掲示板



 部屋を出る

この部屋のアドレス:010 Top-notch 4, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:(クリックするとメールが出せます)
HTMLタグの使用:有効  最大メッセージ数:150件

<オーナーのメッセージ>
           
ちょっと危険な香りのする・イケメンレスラー・ヤンキー・鳶職・ホスト
これ俺の超〜タイプなのだ!
      
そんなタイプが好きな奴はどんどん書き込みしてくれ〜〜〜!

例えば…、
プロレスのイケメンレスラーなんかの自慢や情報
街で見掛けた気になるイケメン
相手はノンケなのに恋してしまった!実話とか…
現在進行中の彼氏のことや、元彼のことでも…
危険な香りがする男が繰り広げる小説なんかもいいかな〜!

ちょっと危険な香りがする相手を見つけるメッセージ!もありあり!

      
      
俺は元ヤンキーのゲイ!! 183/66/22

今は更正して社会復帰(って別に犯罪者じゃないけど…)したゲイ!

いろんな彼氏を求めて付き合ったりしたけど…
男の色気のあるちょっと危険な香りがする相手がやっぱ好きなのだ!
      
深夜のコンビニ前にいるイケてるヤンキー
工事現場にいるかっけぇ〜鳶のにいちゃん!
男の色気がプンプン匂うホストのおにぃ〜!
ちょっとやんちゃなイケメンプロレスラー(B×Bハルクみたいなベビーフェイスもいいな!)


ただし、ここでのもめごとはご法度にしような!しょうもない中傷や個人攻撃なんかあったら…削除するんで

それで文句あるなら俺が焼き!入れるから覚悟しろよ!!


      


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:       


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。掲示板のテーマや説明に関わらず、電話番号は投稿しないでください。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



※掲示板に電話番号が投稿されていても、虚偽の可能性がありますので絶対に電話しないでください。
剃り込みアイパー 投稿者:アイパー(12月21日(火)20時48分45秒)
コロナ禍になり、日常的にマスクすることが習慣となった。
会社員である為、ヒゲを生やすことにためらいがあったが、
勤務時間中もマスクで口元を隠すので、ヒゲを蓄えることに
した。
また、行きつけの床屋が休業した時期があり、三、四週間毎の
ビシッとした角刈りに拘っていたので、技術力がある
理容店を探した。できればベテランのオヤジがやっている店が
おまかせで、思い通りの親父好みの昭和な仕上げにしてくれるのを期待して。
繁華街の外れに位置する一軒の理容店を見つけた。
看板には、カット、顔剃り、アイパー、パンチパーマと書かれていた。
よしここにしようと決め、一旦帰宅した。
初めて訪れるので、黒シャツ、喜平ネックレス、スケスケナイロン靴下に
尖りエナメル靴の格好をして、その理容店へ行った。
ドアを開け、中に入ると、床屋オヤジが「今、アイパーしてるところで、
もうすぐ終わるから、そこに座って待ってて」と言う、先客を見ると
ビシッと決めたオールバックに施術されている50代後半のオヤジが
目に飛び込んできた。ワイシャツにネクタイ、ベスト、革靴姿と
土曜日の格好とは思えない。頭に油をつけて、テカテカに仕上がっていた。
先客のアイパー姿を見て、オヤジの技術力は確かだと確信した。
俺の番が来て、スケスケナイロンが足元から見えるように
少しガニ股で椅子に座った。
「お客さん、スポーツ刈りでいいかい」と聞かれたので、
「角刈りにして、生え際は剃り込んで、そして顔剃りも」と答えた。
「菅原文太のような角刈りだな、よっしゃ」と言い、散髪が始まった。
天頂部は地肌が見えるくらいに短く、それでいて真っ平、角も角張って
角刈りの王道の仕上げとなった。
椅子を倒され、口髭の調髪を行い、次にシェービングフォームを
額の生え際までたっぷり塗りつけられ、ジョリジョリと生え際を
剃り込んでいく。角の部分は念入りに剃られた。
こうして、何回か、角刈り剃り込みをし、口髭も立派な形になると
ともに、剃り込みが少しづつ深くなって行った。
いつも、朝一に角刈りにしてもらっていたが、
先月は、先客が入っており、その後の予約となった。
予約時間に店に行くと、初めて訪れた時の、オールバックアイパーの
仕上げをしていたところだった。ワイシャツにネクタイ、ベストの
スーツ姿で、男はアイパーだと思わせる雰囲気を醸し出していた。
次回はアイパーにしようかと思案し、
オヤジに「前の客、ビシッとアイパー決まってますね」と言うと、
「アイロンコテは特注品を使っているからね。お客さんの髪の毛は
硬いので、七三でも、バックでも、アイパー決まるよ」と
ここで次回はアイパーにすると決意した。
三週間後、スリーピースの濃紺スーツ姿、紺色スケスケナイロン靴下、
白ベルト、白尖りエナメル靴を履いて、理容店へ出向いた。
ドアを開けて、親父に「今日は、アイパーをあてて」と告げると、
親父は嬉しそうな表情を浮かべていた。
椅子に座り「前髪は立てて、バックに仕上げて」と言うと、
「お客さん、アイパーしたことあるんですか?」とたずねてきたので、
「昔に一度はやったことある」と答えた。
アイロンコテを2本使い分けて施術された。
アイロンコテは何ミリを使ったのかと聞いてみると、
天頂部は髪の毛が1cmもないので、1.7mmの爪楊枝サイズのコテ
もう一つがアイパー用に平コテを使ったとのこと。
仕上がりは、想像通りで、剃り込み部分がエッジが効いて、
剃り込みが強調され、口髭と相乗効果で厳つくなり、
白エナメル靴のつま先からアイパーの天頂部まで、ビシッと
決まった仕上がりとなった。
発展場へ出向いたが、ウケの厳ついヒゲ野郎が、剃り込み部分を
舐め回したり、アイパー兄貴かっこいいです。と言いながら、
トコロテンでいってしまうのは驚きだったな。
アイパーは当分病みつきになる感じだ。


みなさん 投稿者:河合美佐子(12月7日(火)21時36分03秒)
   / ̄ ̄\_
  / )))))) ミ\
  / / ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ
 f |     | |
 | /      V|
 V ⌒\((/⌒ V
 (リ ヽ● / /●ノ リ)
  |  ̄|ヽ ̄ |
  人\ |  /ノ
  || `ー′||
   \  ̄二 ̄ /
    \__/
   _|  |_
  / |ヽ_ノ| \
  | |   |  |
  || |   | ||
河合美佐子は、頑張ってます。
河合美佐子のTwitterフォローよろしくお願いします。

肉便器 投稿者:(8月26日(木)01時28分22秒)
180cm115kgあります、元ヤンで元ヤクザでした。
そこでですが…
学生時代、自分のような身体の大きな先輩に
「コキ使われてた・パシられてた・ヤキ入れられてた」
など、復讐してやりたいけど逆らえない…って方は居ませんか?
その過去の恨み・鬱憤を、自分の身体で晴らしませんか?
何人何十人でも、当時のお仲間を集めても構いません。
髪鷲掴み・ビンタ・蹴り・腹パン・首絞め・撮影・映像晒し等、
NGナシの何でもアリです。
「ごめんなさい、許して、やめて、助けて」
など、慈悲を懇願しようが、情け容赦なく徹底的に。
怪我をしようが、喉が潰れようが、穴マンが裂けガバガバになろうが、
精神がぶっ壊れようが、一切躊躇無しに。
自ら…
「何でもします、肉便器に使って下さい、奴隷にして下さい」
と、完全服従・絶対服従を誓うまで。
誓った後は…
ヤリ部屋がある方は、その部屋に
一人暮らしの方は、その部屋に
所有する物件やテナントがある方は、そこに
監禁して、飽きるまで肉便器奴隷として使い潰して下さい。
飽きられた際は、他者へ転売・譲渡しても構いません。
人間棄てる覚悟で向かいますので、宜しくお願い致します。
山口県岩国市周東町住み
180cm115kg45歳
乳首が超敏感な真性ドM
アナル未経験(指が3本入る程度)
刺青無し
移動手段無し

過去の悪夢 投稿者:匿名希望(1月10日(日)19時42分20秒)
これは私の実話(11年前)です。
今は…どうか分かりませんが、昔は女性顔(ロリ顔)で、声も女声でした。
中学の頃から女装に目覚め、親・友達・学校にも認知されていました。
と言っても、学校へは男装で行ってましたが。
13歳になったばかりの中学1年生の夏休みに悪夢のような出来事がありました。
夏休みが始まってすぐに、友達に呼ばれ、友達の家に遊びに行きました、勿論女装をして。
そこは、同級生や先輩ヤンキーの溜まり場みたいな場所でした。
その日は、同級生2人と先輩5人が居ましたが、いつもの事なので気にしてません。
ジュースを飲みながら、お菓子を食べながら談笑していると…
いきなり先輩の1人に押し倒されました。
急な事でパニックになりましたが…
無理矢理キスをして来ようとした事で正気になり、必死で抵抗しました。
ですが、他の人達から手足を抑えつけられ、ビンタをされ「騒いだら殺すぞ」と脅されました。
ガタガタと震え出す私をよそに、キスをされながら衣服を破り、ローションを大量に塗られ、無理矢理入れられました。
他の人には口も犯され、身体中をまさぐられ、全員に犯されました…
それから、違う人(成人してる半グレの人)の家に連れて行かれ、夏休みの期間、軟禁されました。
毎日昼夜問わず、何人何十人に犯されたのか覚えていません。
写真や動画を撮られていたので、誰にも打ち明けられませんでした。
それからの中学三年間は、本当に地獄…生き地獄でした…
男装のまま、校内の至る所で、1発3000円で性処理をさせる…
学校が終わったら、常に呼び出され、最低でも3人の人達に犯される…
休みの日でも朝から呼び出され、夜まで(門限が無かったので)犯される…
毎日、死にたいって考えてました。
高校へ(東京の)進学する為、地元を離れるまで、ずっとでした…
今は東京で就職をし、女装からは足を洗い、普通に生活しています。
ですが、未だに地元へは帰省できていません。
今でも、あの時の人達に出会ってしまったら…という恐さがあります。
気掛かりなのは、あの時の写真や動画はどうなってるんだろう…
と、思う事か多々あります。
場違いな書き込み、失礼致しました。

令和2年/2020年 投稿者:巡回中(3月10日(火)13時02分47秒)
コロナウイルス性肝炎
困ったもんだね。。
中止、延期、無観客。
話にならん。

ここも無観客だね。

2回 投稿者:巡回中(12月19日(木)13時47分38秒)
2019年は5月24日・28日に2回の投稿だけか 😭

  投稿者: (5月28日(火)00時37分09秒)
性病検査について。
デリヘルの衛生管理についての質問です。 への回答

お店によっては検査キット等にて、月1回程度の検査をされているお店もあります。性病検査済み!とHPに記載する事により多少の集客UP!?が望めるからHPに記載してしているお店と、 女の子の安全を考えて、キチンと性病検査を定期的に行っているお店が有ります。

格安店よりは高級店のほうがそういう対策はきちんとやってるイメージです(*^_^*)とはいえ、免疫力などにもよるので絶対に大丈夫!ということはないというのが現状です。 

かなり前の話 投稿者:通りすがり(5月24日(金)20時00分07秒)
以前、工事現場の派遣みたいなバイトをしていたことがありました。夕方事務所へ行き場所と作業内容が指示され、終わると翌朝お金が貰える日雇いでメンバーは変わりますが下町でガラが悪い雰囲気だったせいか、学生は少なくほとんどが若いヤンキー無職ばかりでした。始発まで着替えや携帯を預けてたし、そのまま昼勤もいたので、深夜に終わっても休憩室でみんな雑魚寝するのがルールでした。生地が薄い作業ズボンの寝勃起をよく見ました。観察するとあっちもこっちも勃起だらけの壮観な眺めで、大きさやちんこ形もよく分かりました。生意気そうな金髪ホスト風や、イキってサイド刈り上げのスリ筋が股間をビンビンしてました。ビヨーンと浮き立つテントだと必ずチンピクするので目が離せず、ビクンビクンと派手に上下したり先だけ横にピクピクもあったり、根元辺りがグ〜グッと膨らんだりチンコの個性がありました。無口で驚くほど女顔のイケメンヤンキーが似合わないイカツイ亀頭主で大きくカリが張り竿も真ん中の太筋が分かるほどビクンビクン動かしてた時はギャップに我慢できずこっそり少し触りました

音沙汰無し 投稿者:巡回中(3月20日(水)12時47分18秒)
2019年3月20【水】変化無し

2018〜2019 投稿者:鳶仮面(1月2日(水)16時40分06秒)
年明けちゃったぜ。平成終わります。

閑古鳥 投稿者:鳶仮面(11月22日(木)11時54分54秒)
やはり変わり無いか残念無念。

残念 投稿者:鳶仮面(7月30日(月)13時15分47秒)
ここ好きなんだけど書き込みが無いよなぁー

鳶服好きだし、鳶野郎イジメ好きなんだよなぁー。

ここじゃ無い掲示板で知り合った鳶野郎

月2でイジメています。

ビデオ 投稿者:きりそら(3月31日(金)10時47分02秒)
いかにも男らしそうな厳つい男が椅子に全裸で縛りつけられている。
足を腕おきにかけて縛られてチンポ金玉穴丸見えである。うでは頭の後ろで固定されている。
男の水泳型でがっしりした色白の肉体には首から下の毛はいっさい生えていない。
そんな極限の恥態を晒した状態であるにも関わらず男はチンポを天に向けフル勃起させていて、
表情は凛々しくキリッと引き締まってて目はまっすぐ一点を見つめ猛々しさをかもち出している。

覆面の男がでてきて、椅子に縛りつけられてる厳つい男にビンタをくらわせたり
ペットボトルで金玉を叩いたり、顔面に打ち付けたりしている。厳つい男は痛そうな表情や
怯んだ表情を一瞬見せるが、何かハッとしたような感じで再び凛々しい表情に戻る。

覆面の男は、その猛々しい凛々しい表情の男の頭を撫でながら優しく
「そうだ、うん、いい顔だ。ちゃんとやればできるじゃないか〜、いいぞ」
と全裸の男を褒めました。
厳つい男はチンポひくつかせ凛々しい表情のまま頭を撫でられていた。

「ようし、ちゃんとできる子にはご褒美をあげなきゃな、」
覆面が言っても、厳つい男は反応することなくキリッと凛々しい表情をくずさ
ずにまっすぐ一点を見つめている。

覆面男は手のひらに持った金属製の小物を男の顔の前に出し
「ほら、よかったな〜ご褒美だぞ〜」
と言いました。厳つい男の視線は動きませんが、視界に入る位置です。

そして覆面男は厳つい男の頭を撫でながら写真を見せていいました。
「よかったなあ、今日かえるまでにはお前もこれと同じようになれるからな〜」

厳つい男の表情が一変し驚愕の表情になりました。
覆面男が持っていた写真は、男が両乳首と亀頭がピアスで貫かれていて
その三点がチェーンで結ばれていてチェーンを引っ張られている写真だったのです。

厳つい男はあまりの恐ろしさにパニックになったのか、凛々しく引き締めていた
顔が泣き出しそうな表情になり懇願するように悲鳴のような声を発しました。
「ごめんなさいごめんなさい、それだけは〜〜」
天に向いていたチンポは一瞬にして萎んでいました。

覆面男の脅しに厳つい男はパニックになり泣きじゃくり覆面男に許しを懇願しました。
「なんでもさますから〜〜〜〜言うこと聞きますから〜ごしゅじんさま〜〜〜ごしゅじんさま〜〜〜うぇ〜〜んっ
、うぇ〜〜んっ、ごしゅじんさま〜〜〜〜ごしゅじんさま〜〜〜〜」
男は情けなく泣きじゃくりました。

その姿に覆面男は怒ったのか厳つい男の顔面をおもいっきりペットボトルで殴りました。
ペットボトルといえ中身が入っていると強烈な衝撃です。
厳つい男は顔面を殴られたあと一瞬だけ凛々しい表情に戻ったのですが、直後「ひぃ〜〜」っと
情けない声をあげポロポロと涙をこぼして泣いていました。それまでの厳つい男の凛々しさ精悍な顔は
みるかげもなくなっていました。

覆面男は「痛いぞ〜」と楽しそうに言って笑っていました。


年越しパンチ 投稿者:ニグロ(12月30日(金)04時45分03秒)
大晦日夜
新宿24でパンチパーマで待機する
同じくパンチ、ニグロ、角刈り、ect
昭和な香りが好きな奴は連絡よろしく

極ヤン 投稿者:?(4月2日(土)09時30分20秒)
おもろくない

極ヤン寺西 投稿者:たけ(3月10日(木)20時47分56秒)
俺はあまり寺西君の金玉やチンポが見える位置にいるとホモとバレてしまうと
思い、本当は寺西君の股ぐらをじっくり眺めたかったが、朝倉君が見ている手前、
すぐに寺西君の頭の方に移動して金玉やチンポが視界に入らない位置についた。

鼻から下だけ露出して頭から腰まで毛布で覆われて白いプリケツをプリッと突き出した
卑猥な寺西君をチンポをギンギンにおっ立たせた朝倉君と俺で見下ろした。

「ヒロ、女尻たまんねえだろ、顔もココだけ見れば女そのものだろ、おお、たまらん、」
朝倉君は俺に説明しながら朝倉君自身が興奮を抑えきれないように言った。
「おいオマンコ、『おっきい おちんちん おしゃぶりさせてください』って言ってからしゃぶれ!
ちゃんと女の声で言えよ、」
と言って朝倉君は寺西君の露出した顔の部分に勃起マラをベシッと叩き
つけた。すると寺西君は、精一杯女声を出そうとしてか、かん高い裏声をおそるおそる振り絞るようにして弱々しく朝倉君から指示された通りに言ったのだった。
「お、  おっきい     おちんちん    、、  おしゃぶり、   、させて  ください、、」
寺西君の聞いたことのない情けない女声に俺は興奮した。
朝倉君も興奮を隠しきれず「おおおう」と唸ると大きく開いた寺西君の口にチンポを
突っ込みました。そして寺西君の尻たぶをむんずと掴み揉みました。
「おお、いい尻だ。おお、おんなの尻もむの最高、ヒロも揉んでみい、柔らかくてたまらんぞ、あああ、たまらん」
朝倉君に揉まれる寺西君の尻は本当に柔らかそうで気持ちよさそうでした。
ここぞとばかりに俺は寺西君の尻たぶに手を伸ばしむんずと掴んで揉みました。
極ヤンにして副番長の寺西君の尻たぶは本当に柔らかくて気持ちよい揉みごこちでした。

朝倉君は鼻と口だけだしてチンポをしゃぶる寺西君を見下ろして、
「たっまらん、ああ、気持ちいい、ほら、オマンコ、ヒロのもしゃぶれ、交代で
しゃぶりあげろ」と言って寺西君の口からチンポを抜きました。

俺は朝倉君に指示された訳でもないのに、たまらず寺西君の口に自分のチンポを近づけて
当てました。寺西君はすぐに気づき俺の反り返ったチンポを口に含みました。
「ふぅーっ」っと俺は息を吐いてリラックスし力を抜きました。2回目のフェラチオということもあり少し余裕が出ていました。

すると横にいた朝倉君が俺の肩を抱き抱えるようにガシッと組んで
「ようし、ヒロ、今日はこの女にチンポしゃぶらせまくって、精子飲ませまく
ろうぜ。おう、オマンコ、覚悟しとれよ。ヒロも今日はこの女の口でも何でも
遠慮せずに使っていいし命令していいからな、その変わり、俺とヒロの秘密だからな、
絶対に人に言うなよ、約束だぞ、いいな、」

なんてことだ、と思った。こんなことがあっていいのか、と思った。これは夢ではないのか、
と思った。

俺は返事をした。
「うん。絶対誰にも言わない。」
寺西君は俺たちの会話に関係なく俺のチンポをしゃぶっていた。
寺西君の口内は俺のチンポを柔らかく包みこんで愛撫していた。

「うっほっ、尻の穴かわええ、たまらん」
朝倉君は寺西君の尻を揉みながら、金玉が見えないように尻の穴だけが見えるように慎重に
尻穴を覗きこんでいた。

極ヤン寺西 投稿者:たけ(3月10日(木)18時44分06秒)
寺西君のフェラチオは最高だった。
ガチガチに怒張して亀頭があらわになった俺のチンポは寺西君の口の中に
ジュルッと音を立てて吸い込まれた。俺のチンポが寺西君の口の中に密着してる
のがわかった。本来恐ろしいはずの極ヤンの寺西君の舌や口の中は優しく柔らかくて最高だった。

「ようし、いいこと考えた。」
朝倉君はそう言って、そばにあった毛布を寺西君の上にひろげてスッポリ頭から覆いかぶせました。そして毛布の端を寺西君の顔の目と鼻の間に合わせ鼻から下部分だけが露出するようにして
毛布の上からガムテープでグルグルと巻いて毛布を固定しました。

「ヒロ、この女のズボンとって下スッポンポンにしてやれ、」朝倉君は言いました。
俺はラッキーと思い半腰になり寺西君の丸出しの尻の方に行きました。
寺西君の丸出しの尻の穴が丸見えでした。毛の一本も生えていない綺麗な穴でした。

朝倉君の極太チンポをしゃぶり俺のチンポをしゃぶり精液までのんだ寺西君に対し俺は
ホモかもしれないと疑いを抱いていた。寺西君は嗚咽し涙を流したが、それは演技で、
本当はチンポが
しゃぶれて嬉しくて嬉しくてたまらず、朝倉君や俺と同じように寺西君もチンポをガッチガチに
勃起させてある可能性は十分あると思った。

俺は寺西君の下半身のズボンを取りながら四つん這いの寺西君の
尻穴を見て興奮し、股ぐらのチンポが勃起してないか確認すると
、寺西君の股ぐらは金玉は縮み上がり股の間にめり込んでいるのか、
金玉が有るのかどうかさえ確認できずチンポも完全に縮み上がっていて
亀頭の先っぽだけがなんとか見える状態だった。そんな寺西君が俺は無性に
かわいらしく思えて優しく違反ズボンとパンツを脱がせて下半身スッポンポンにしてあげた。
同時に、俺は寺西君はノンケだと確信した。



極ヤン寺西 投稿者:たけ(3月9日(水)18時22分55秒)
俺の反りかえってガチガチに怒張した仮性マラを極ヤンのイケメン寺西君が
情けないマヌケ面さらしてしゃぶりついて、俺は人生初のフェラチオ、
しかも極ヤンの寺西君がしゃぶりついているという現実にあまりに気持ちよくて
寺西君の口の中に射精まで10秒かからなかった。

俺は、ふぅーっ、と息を吹いた。
寺西君の口にチンポを入れたままだったけど射精したことで気持ちも落ち着いて
冷静になった。チンポはガッチガチのままだった。

朝倉君が押さえていた寺西君の頭を引っ張り俺の股ぐらから離した。
チンポから口が離れる瞬間ジュルッと卑猥な音がなった。寺西君は俺の精液を
こぼさないようにか口を閉じていた。

「寺西くん、ありがとう、」
チンポをしゃぶってくれて人生で一番気持ちのいい射精をさせてくれた寺西君に
俺は素直にお礼の気持ちを伝えていた。しかしそれがしてはならないことだということ
を朝倉君がすぐさま指摘したのだった。

「うえっー、、きっしょいな、『くん』 とか付けんな、ヒロ。
こいつ今オンナだぞ、きっしぇーな、まじで、ヒロ気をつけろ、」

朝倉君が言った。
ノンケの正直な気持ちだと思った。
俺は絶対にホモだとばれてはならないと思い、テンパった俺は
とっさに「きっしょ」と普段絶対に使わないような言葉を吐いてから、
ガン見していた寺西君の口や顔から視線をズラし
寺西君越しに見えていたエロビデオの画面の女に視線をあわせた。

「飲めよ」寺西君の頭をつかんだままの朝倉君が軽く凄むと
さっきと同じように寺西君はゴクリとのどをならして俺の精液を
飲み込み、嗚咽を必死にこらえているようだった。

朝倉君のチンポも俺のチンポもガチガチに勃起したままだった。
朝倉君はあぐらでその横で仰向けな感じだった俺もあぐらになり
寺西君を見下ろした。

俺はその光景をみて極ヤンの寺西君より俺の方が上の立場であると感じた。
チンポをしゃぶらせて精液を飲ませたという行為は、俺が寺西君を犯し絶対的な上下関係が
そこに生まれた、ということを俺は寺西君を見下ろしたその瞬間におそらく直感していた。

極ヤン寺西 投稿者:たけ(3月9日(水)09時18分34秒)
「オナニーじゃなくて寺西マンコの口にしゃぶらせればいいぞ、フェラチオ初体験しろよ。
ようし、とりあえず俺は一発だすぞ、」
朝倉君はそう言って寺西君の髪をむんずと掴み、股ぐらに押さえつけて
寺西君の口めがけ力強く腰をふった。
「おおおお、」朝倉君は唸り声をあげたかと思うと、突然「あ、でるっ、」
と言って、両手で寺西君の頭を股ぐらに押さえつけた。
「おっ、おっ、おっ、おっ、おっ、、、、。ふぅーーーっ、、、、、」
「ああっ、すまん、すまん、口に出してもうた、、。きたねえからこぼさず
飲めよ」

衝撃だった。朝倉君は寺西君の口の中に射精したのだ。しかも、こぼさず飲め
と命令付きだ。
朝倉君はしゃぶらせる時に、口には出さないから安心してしゃぶれと言っていたのだ。
それなりの口に出したのだ。
朝倉君はギンギンのままの極太チンポを寺西君の口から引き抜くと、さらに
「飲めよ」と言って寺西君に命令し凄んだ。
寺西君は泣きそうな表情を浮かべたながら朝倉君の精液が口から零れないように
くちびるを閉じているようだったが、意を決したような顔になり
ゴクリと音を立てて飲み込んだ。
寺西君のノドを精液が通ると寺西君はすぐさま嗚咽しながら戻しそうになるのを必死で
堪えているみたいで、同時に大粒の涙が寺西君の目からボロボロ
こぼれ落ちた。極ヤンキー寺西君のそんな姿を見て俺のチンポは
極限状態に怒張した。

苦しそうな寺西君をよそに朝倉君は
「寺西、早くヒロのチンポしゃぶってやらんか、」とチェッっと舌打ちをして言った。
寺西君は苦しみの表情から瞬時に恐怖の表情にかわり、朝倉君の極太チンポの横にひかえる
反り返りヒクツキまくる俺のチンポに口を近づけて、間抜けに口をあけていきなり俺のチンポ
を先っぽからズッポリと咥え込んだ。イケメンヤンキーの寺西君は俺のチンポにしゃぶりついた。
俺は人生初めてのフェラチオのあまりの気持ちよさにすぐさま射精感が襲ってきた。
「やっべ、出そう」
俺が言うと
「はははっ、早えぇな、出せ出せ口に出せ。マンコ、ヒロのも全部飲めよ」と朝倉君が
たまらん事を言ったのだ。
俺は朝倉君がそう言ってくれた事もあり、単に我慢できなかったこともあり寺西君の
口の中に思いっきり射精した。朝倉君が寺西君の頭を押さえつけて俺のチンポから口を
離せないようにもしてくれていた。

22日金曜夕方ローズ 投稿者:青い刈り上げ変態マンコ(1月20日(水)07時45分29秒)
新世界ローズです!変態タチいない?

スジ筋鳶好き 投稿者:熊さん(12月31日(水)01時03分06秒)
12月31日午後5時ごろから30ぐらいまで厚木市下荻野の山中陣屋跡の公園トイレで細身の鳶の兄貴のマラをしゃぶらせて下さい。作業着のまま来てください。待ってます。

ドヤンキー 投稿者:ごちそうさま(12月24日(水)09時12分26秒)
俺の住んでるところは田舎なんで、ヤリ部屋とかなく、公園が発展場になってる。
夜中に駐車場に泊まってるのは間違いなくこっち系。
この夏、夜の12時ごろに行って見たら数台の車。その中に今時シャコタンした車が
あって、中にどんなやつがいるのか気になって車の中から様子を窺っていた。数分して
その車が移動し始めたとき、街灯に照らされて見えた運転者がドヤンキー。でもたまたま
駐車してただけで、こっち系じゃないよな〜と諦めてたらまた戻ってきた。
今度は勇気出して車降りてシャコタン車に近づいた。中を覗くとダボダボジャージ着た
痩せ形のヤンキーがチンコだしてしごいてた。もうしゃぶりたくてたまらなくなり、
窓をたたくと、窓が開いて、しゃぶるか?と聞かれてそのまま助手席に入った。
それからは一方的にヤンキーのチンコをフェラ。上ぞりの普通サイズのチンコを必死で
しゃぶって口内射精。
少し話したかったげ、終わると「降りろよっ」と強い口調で言われてスゴスゴと下車。
シャコタン車は急発進して去っていった。
またあのヤンキーのチンコしゃぶりたいと思いながら何度もその公園に行くが、会えな
いままだった。

そして先月のこと。忘れてたころに駐車場であのシャコタン車を発見。車から飛び降り
ると早速シャコタン車に近づいた。そこで見たのは例のヤンキーが男にフェラされている
光景だった。人生最大の嫉妬を感じた。気づかれないようにこっそり覗き続けた。
しゃぶっているのは学生みたな感じの男。ヤンキーは下だけ脱いでフェラに合わせて
腰を振っている状態。学生はフェラしながら自分のをしごいていて、2人の喘ぎ声が
微かに聞こえた。見ているだけで俺も超勃起。またあのヤンキーチンコをしゃぶりたい
と思う気持ちと目の前で行われる行為に頭が真っ白になって、気づくと自分でしごい
ていた。寒さよりもエロさが勝ち、ヤンキーが出すぞ〜と小さく叫び、腰を突き出した
のと同時に俺も射精。シャコタン車のドアにぶちまけてしまった。
慌てて自分の車に戻ると、学生が降りた瞬間にこの前のようにまた急発進して駐車場
から出て行った。
そして俺も駐車場を出て、その車を尾行した。生まれて初めての尾行は結果的に成功。
公園から約5キロ、俺の家から約10キロの場所の家だった。塗装屋の敷地内の家で、
シャコタン車は塗装屋の駐車場に停まると、ヤンキーは家の中に入っていった。
田舎だから家が塗装屋なら調べるのは簡単で、ストーカーにたいだけどやっぱ知りたく
ていろいろ調べた。
そしたらそのヤンキー、塗装屋の二代目で23歳。結婚して子供もいるということが
分かった。
今度マジで家の塗装工事を依頼しようと考えている。

ヤンキーのフェラ 投稿者:目撃した(12月17日(水)10時18分23秒)
市営施設の管理室でバイトしてた時のことだけど、管理室で防犯カメラのチェックする
のが仕事だった。
退屈な仕事だったけど、ある日、ダボダボのジャージ来た男2人が障害者用トイレに
入るのがカメラに映った。高校生でもなさそうだから隠れてタバコ吸う訳じゃないし、
覚醒剤でも打つのか?とか思いつつ、男女なら注意するように言われてたけど、男同士
だし、特段何もせずにモニターを見ていた。
ふと、もしかしたら男同士でやってたりするのか?と思い、現場に行ってみた。
ドア越しに聞き耳立てたら微かに声が聞こえた。絶対やってると確信した。
もう見たくて見たくてしかたなく、10円玉でドアロックをゆっくり解除していきなり
ドアを開けた。
そこで見たのは、仁王立ちしてジャージ下げた男を便座に座ってフェラする男の姿。
2人とも防犯カメラで見た通りのヤンキー系で、髪の毛も金パに近い色。
驚いて凍り付く2人。俺は誤って入ったように装い、でも驚いた風に立ちすくした。
「使用中だから出て行け」と怒鳴られ、慌てて出た。
一瞬だったけど、ヤンキーの勃起したチンコと、必死でしゃぶりつくヤンキーも勃起
させて自分でしごいてたその光景が今も俺のオナネタ。

極ヤン寺西 投稿者:たけ(9月15日(月)14時50分18秒)
学校一のヤンキーで副番長的な立場である寺西君が朝倉君に完全にビビッて
朝倉君の命令に従う寺西君がかわいそうにも思えたけど、白くてプリッとした
寺西君のお尻は朝倉君が言うようにすごくエロく可愛いくて、かわいそうと
いう感情を跳ねのけて俺のちんぽをギンギンにさせた。

朝倉君は時より腰をクイックイッと動かして寺西君の口の中のちんぽをスライド
させていた。朝倉君のごつい体やエロい腰つきはテレビの画面のエロビデオの
男優より男らしくて大人っぽかった。

口の中にちんぽを出し入れする音が、ジュッポ ジュッポ  となった。
「ああ、気持ちいい、おらっ、おらっ」
といいながら今までとは違う、勢いのある力強い腰使いで朝倉君が
寺西君の口に腰をうちつけた。寺西君の顔が歪んだ。

「おっ、っ、っ、お ぉ   おおおええええっ」朝倉君の極太いギンマラ
を口に入れたまま寺西君が嗚咽した。寺西君の目から涙がこぼれていた。

「チェッ、汚ねえな、声出すなって言っただろ、男の声出すな、くそっ、
汚ねえな、マジで、くそが、」

朝倉君は寺西君の髪を不機嫌そうにぐいっとひっぱった。
朝倉君はビデオを早送りにして再生した、エロビデオは女がちんぽ
をしゃぶるところを見下ろすアングルで撮られてる場面だった。

朝倉君は寺西君の丸出しになった尻タブの位置を微調整するように動かして
エロく見えるようにさせた。テレビ画面と寺西君、朝倉君が一直線上に並んで
いるので寺西君はテレビ画面を完全に後ろにしているためエロビデオは見れない状態だった。

「マンコ、尻は勝手に動かすなよ。ようし、マンコ、チュパ、チュパ音たてながら、ちんぽしゃぶりあげろ、」

寺西君は尻の穴が真上を向いているんじゃないかと思うほどプリッと尻をつき
あげていた。

もう、そのエロすぎる光景を見て凄すぎて頭がクラクラした。俺のちんぽは
はち切れそうだった。

朝倉君は我慢しなくていいと言った、我慢の限界にきた俺は
「オナニーしていい?」朝倉君にきいた。



極ヤン寺西 投稿者:たけ(9月15日(月)12時58分02秒)
「ヒロ、ちんぽ見せろ、」
寺西君の口にちんぽを突っ込んだままの朝倉君が言った。

普段ならギンギンに勃起してるちんぽを人前で晒すのは
恥ずかしくて出来ないかもしれないが、朝倉君は寺西君
にギンギンちんぽをしゃぶらせて、寺西君は朝倉君のギ
ンギンちんぽをしゃぶりながら生のお尻を丸出しにして
いる状態なのだ、この状況ならむしろ進んでちんぽを晒し
たい位だった。それに寺西君にちんぽをしゃぶってもら
うにはちんぽを出さないといくないし、朝倉君に言われて、
俺はすぐにチャックを下げズボンの前を開いた。

ギンギンにちんぽが反りかえりグレーのトランクスがテント
を張っている状態だった。するとテントの頂天部分が500円玉
大の範囲が濡れていて染みをつくっていた。

俺はそれが何なのかよくわからずに、

「あれ、なんだろ、コレ、、」

と言って少し焦ってトランクスを
めくって中を覗いてみると普段完全に皮被りの包茎ちんぽは
ギンギン状態でギリギリ亀頭の先っちょだけが
頭をのぞかせていた。その亀頭とトランクスの染みの生地のあいだに透明
な糸が引いているのが見えた。なんだろうと思ったら、朝倉君が

「ヒロ、お前ガマン汁漏らして染みつくってるじゃん、」

と言ってゲラゲラ笑って、

「ヒロ、それはガマン汁って言ってセンズリ掻きたくて掻きたくてたまらん
のにガマンしてると出てくる汁だぞ、知らんのか?」

と朝倉君が言った。俺は初めての経験だと言うと、朝倉君はまたゲラゲラわら
って、
「我慢せんでいいって、ほらっ早くちんぽ出して見せろよ、」
朝倉君が
俺のトランクスに出来たシミの事を教えてくれて完全には理解できなかった
が悪いものではない雰囲気だったので俺は安心してトランクスをさげて
ギンギンに勃起したちんぽを出した。
「ここ、こい」朝倉君が横にくるように俺をよんだ、俺は朝倉君の横に並んでしゃがんだ。
朝倉君のちんぽを咥えた寺西君の顔を朝倉君と一緒に見下ろすような感じになった。

寺西君の表情はこわばっているようだった。寺西君の顔のすぐ横には俺のギンギン
になったちんぽもあった。朝倉君の後に本当に寺西君は俺のちんぽを舐めてくれるの
かどうなのか期待と不安な気持ちが入り混じっていたけど、俺のちんぽはその場の
凄まじくエロい状況にひくつきギンギンのままだった。

極ヤン寺西 投稿者:たけ(9月13日(土)23時58分57秒)
「おいマンコ、しっかり舌絡めてしゃぶりあげろ、よだれ垂らすんじゃねえぞ
、ああ、さすがマンコの尻タブだ、ああ、本物の女よりかわいい尻タブたまらんな、
ヒロ見てみろ、この尻タブ、女みてぇでたまらんだろ、」
朝倉君が言った。

朝倉君が普段の朝倉君ではなくなっていた。それ以上に寺西君は普段の寺西君
からは想像だにできないような状態になっていた。朝倉君が寺西君の尻を女みたい
でたまらない、と言ったことから、俺についさっきまで興奮の絶頂をあじあわせてくれていた
テレビのエロ画面から視線を外し、ズボンを太ももまでずり下ろし尻を突き出した極ヤン寺西君の
白いプリプリの生尻を、なんの遠慮もすることなく凝視することができた。

経験したことのない凄まじい勃起が俺をおそった。

寺西君は朝倉君のちんぽを口を一生懸命動かしてしゃぶっていた。

極ヤン寺西 投稿者:たけ(9月12日(金)16時40分55秒)
「おお、満晴(ミツハル)のフェラきもちいい」朝倉君が言った。

ミツハルとは寺西君の名前だった。朝倉君は寺西君に後で俺のちんぽも舐めるように言ってくれた。
目の前で寺西君が朝倉君のちんぽをしゃぶっていた。
俺は興奮状態にならざるおえなかった。

朝倉君は寺西君にちんぽをしゃぶらせながら続けて言った。
「心こめて女になったつもりでしゃぶりあげろよ、歯当てたら
ボコボコにすっぞ、ようし、女になりきれるように、『マンコ』
って呼んでやる、ミツハルの満(みつ)は『まん』って読むから
『マンコ』って呼んでやるからな、ヒロもちんぽしゃぶらせる
ときは寺西のことは『マンコ』って呼べばいいからな、」

「ようし、マンコ、ズボン下ろして尻見せろ、」朝倉君が言った。
寺西君はちんぽをくわえたまま違反の学生ズボンをパンツもろとも
ズリ下げて白いプリケツを四つん這いの姿勢でさらけ出した。

朝倉君は寺西君の尻タブを見て、
「綺麗ないい尻だ。女の尻みたいで、たまんねぇ、ほらもっと高く尻突き出せ
尻の穴が見えるようにしろ、」と言って
寺西君の口にちんぽを突っ込んだまま寺西君の背中におおいかぶさるよう
尻タブををむんずとわしづかみにして寺西君の尻穴を覗きこむような体勢になった。

「げっ、きったねー、金玉まで見てしまった、きたねえなぁ、ばかたれが」と言って寺西君の尻タブをひっぱたいた。


極ヤン寺西 投稿者:たけ(9月12日(金)09時13分29秒)
「ちんぽしゃぶります」
寺西君は蚊の鳴くような小さな声で言った。
「ヒロ。誰にも言ったらダメだぞ」朝倉君が俺に言った。
俺は「うん」と頷いた。
「寺西、早くしゃぶれ、口の中には出さんから安心してしゃぶっていいぞ」
と言って朝倉君はズボンからガチガチに勃起した大きなちんぽを出した。

たまらなかった。朝倉君は顔は対してかっこよくなかったけど、ちんぽはズルムケで
亀頭が馬鹿でかくて、中学生のちんぽとは思えずかっこよかった。俺は朝倉君のちんぽを見てさらにちんぽがガチガチになった。

対して寺西君は極ヤンだけど、顔は爽やかな色白のイケメンでかっこよかった。

俺は二人にホモということがバレないようにエロビデオの画面に集中する
ふりをして横目で朝倉君のちんぽを見た。

朝倉君と寺西君の間にある上下関係を知り、ざわついたような気持ちになったけど、
なんせ若い男のちんぽ丸出しエロビデオと、すぐ横には朝倉君の本物のガチガチでかマラがあり、
俺のちんぽはガチガチのままで、せんずりをかきたくてかきたくてしょうがない状態だった。

「ほらっ」朝倉君はちんぽの根元をつまんでちんぽをふると、寺西君が朝倉君のちんぽに顔を近づけて、
舌を出して朝倉君のちんぽの根元に舌をあてて亀頭の方に舐め上げると口を大きくあけて
寺西君はなんとも情けない顔になって朝倉君の亀頭をぱっくり咥え込んで根元まで咥え込んでしゃぶりあげたのだった。
エロすぎる衝撃的な光景だった。

「おおおっ」朝倉君は声を漏らした。

「寺西、あとでヒロのも舐めてやれよ」朝倉君が言った。
たまらなかった。

俺はそれまでの人生で経験したことない、もっとも凄い興奮状態になっていた。

極ヤンの寺西 投稿者:たけ(9月11日(木)10時19分07秒)
忘れもしない、俺はあの日から中学を卒業するまで夢のような日々を送った。

部活が休みだった中3のある日、学校が終わると俺はわりとな仲の良かった
帰路が同じ方向で番長格の朝倉君に一緒に帰ろうと誘われ一緒に帰っていると、
途中で同じく帰路が同じの寺西君がいたので三人で帰ることにした。

寺西君は髪を染め違反制服を身にまといタバコをふかすような学校一のヤンキー
だ。朝倉君は不良という感じではないけど圧倒的な番長格で極ヤンの寺西君より
上の立場であるのは誰でも感じられた。

三人で帰っているとふいに朝倉君が
「俺んちよっていけよ、すげぇエロビデオあるぞ、裏だぞ
丸見えだぞ、」と俺たちを家に誘ってくれた。

俺はその時まだエロビデオを見た経験が一回か二回くらい
しかなく、裏という意味もちゃんとはわかっていなかったけど、
とにかくエロビデオを見たくて見たくてたまらなかった。
しかし真面目な俺が性欲丸出しにするわけにもいかず、番長格の
朝倉君の誘いだからしかたなく朝倉君の家に寄るという雰囲気を
かもちだしてアピールした。寺西君もそんな感じだった。

朝倉君の部屋にはテレビデオがあった。朝倉君はすぐにビデオを
いれて再生した。

画面には裸の男と女だ、男が若くてかっこよかったので俺のちんぽ
はすぐにギンギンになった。ビデオの若いかっこいい男のちんぽも
ギンギンだった。ボカシはなかった。俺ははじめて他人の勃起ちんぽ
をみて興奮した。

「たまらんだろ?」朝倉君は学生服ごしに股間を揉みながら言った。
朝倉君の股間が大きくなっているのが服ごしにもわかったし、その
中の物があきらかに俺のよりデカイということも学生ズボン越しにも
わかった。

「ヒロもたったか?」朝倉君が俺にきいた。
俺は朝倉君と寺西君にわかるように制服を手で押さえて勃起の輪郭をアピールした。
「おお、たったか、まあこれ見て立たんやつはおらん、たまらんだろうが、」
朝倉君は得意気に言うと、
「ああ、ちんぽしゃぶらせてえ、ヒロ、ちんぽしゃぶらせたことあるか?」と聞いてきた。
俺がちんぽをしゃぶらせたことなどあるわけがない。俺は
「そんなのあるわけないよー朝倉君」と言った。

「朝倉君はしゃぶらせたことあるの?」俺はまさかとは思い
ながら朝倉君に聞いた。

「あるぞ、ちんぽしゃぶらせたらすげぇ気持ちいいぞ」朝倉君は
言った。信じられなかった。まだ中学生の朝倉君がちんぽをしゃぶらせた
経験があるなど信じられなかった。そう思った、すると

「ようし、寺西、ちんぽしゃぶれ、たまらん、我慢できん」朝倉君が言った。

それを聞いた寺西君は顔を引きつらせて、
「それだけは勘弁してください」と言った。
寺西君が朝倉君に対して敬語を使ったのに驚いた。
いくら番長格の朝倉君であろうと同級生の友達なのだ。
考えられなかった。

すると寺西君に対して朝倉君が突然、物凄い形相で
「おらぁっ 、お前、またボコボコにされたいんか、
ああん、」と言って寺西君の顔面を拳で殴った。
「ボコボコにされるか、ちんぽしゃぶるか、好きな方えらべ、」
朝倉君は言った。

寺西君は顔を青白くして泣きそうな声で
「ちんぽしゃぶります。」と言った。極ヤンの寺西君が
言った。

今度 投稿者:えせヤンキー(7月28日(月)17時15分10秒)
遊びで関東行きます
十日市場のヤン床屋でパンチにします