近親相姦



 部屋を出る

この部屋のアドレス:004 Top-notch 4, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:(クリックするとメールが出せます)
HTMLタグの使用:有効  最大メッセージ数:150件

<オーナーのメッセージ>
改めて「近親相姦」について
親父と息子、兄と弟、叔父と甥の、などなど
めくるめく、とろけまくりの実体験(!!)、
また〜は妄想話も大歓迎!
「抜ける」話よろしくお待ちしてます!!

!!!重要事項!!!
変な書き込みは判り次第削除します!宜しくお願いします。


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:       


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



変態兄弟 投稿者:WE-(7月10日(日)14時46分51秒)
下のぶひーずさんご兄弟と同じです。
僕らも「でぶ専兄弟」でお互いの白豚体型に興奮して毎日ヤリまくり。
それだけでなく露出癖もあって、ハッテン公園で全裸でギャラリーに
見られながら掘り合いするのに興奮してます。

犯されたい 投稿者:智大(5月20日(金)06時08分57秒)
義理の叔父さんの家で無理やり犯されてみたいです。暗い四畳半の部屋で押し倒されて、嫌がる僕を 赤黒い立派なモノで貫き… 熱い精を注ぎ込まれて鳴かされたいです。162-59-30 都内住み

再掲 投稿者:通りすがり(5月14日(土)10時42分23秒)
息子と 投稿者:父親 (7月29日(日)11時50分18秒)  

私達親子は優人さんの反対でした。

週末、息子を誘ってサウナに行きました。
息子が大学に入学してから時々サウナに誘い出していました。
若い息子の身体を見て楽しむというのが主な目的でした。

その日も息子の成長ぶりを見ながらサウナで汗を出し、湯舟で流して、仮眠室に行き
息子と並んで横になりました。
私はいつの間にか寝てしまった。気がついて隣を見ると、息子がいません。
トイレにでも行ったのだろう、私もトイレに行き、飲み物を買うつもりで仮眠室を出て
廊下を行くとガウン姿の男が個室の中を覗いていました。
私も何気なく覗くと3人の男が絡み合っていました。
というより1人の男の子を2人のおやじさんらが前と後から攻めていました。

おっ、やってるなと思いながら見ていると、一緒に覗いていた男が「やるかい?」と
目配せしたので「いいの?」ときくようにうなずいた。
その男は私に個室に入るように促がし、2人のおやじさんたちに「そろそろ」と言った。
おやじさんらは動きが激しくなったかとおもうと、射精したのでしょうゆっくりそれぞれ、
口とお尻から勃起した大きなおチンチンを抜かれました。と同時に男の子の顔が見えました。
あっ、と口が開いたっきり声が出ませんでした。2人の間にいた男の子は私の息子だったのです。

でもこの状況で親子であることが周りに知られるのは恥ずかしかった。きっと息子も・・・。
オドオドしている私は男に促がされて息子の口の方に、その男は息子のお尻に向き合いました。
四つん這いの息子は、誰とやるのか気にもしない様子、私の顔も見ないでおチンチンを
咥えてきました。この様子では息子はすでに何人もとやっている、いまさら止めろと言っても・・・、
そう考えると私はこの場は知らぬ振りをして何とかやり過ごそうと思いました。
また、本当は密かに息子とはやってみたいと思っていました。

両手で息子の顔を挟むと腰を前後に動かし、とうとう射精までしてしまいました。
相手の男もお尻に射精したようで私に交代を促がしました。
その男と私は息子の口とお尻を交代して、私は息子のお尻を犯すことに、相手が
息子の口を犯すことに。息子の白い肌とすんなりした身体からは若さが伝わってきた。
そしてあっという間に2回目の射精を終えた。永遠に繋がっていたかったが「そろそろ」と言われた。
横を見ると個室の入り口には2人の男が・・・。私は何も言う事ができず、他の人と同じように、
他人のような顔をして、息子のお尻から他人の精液で汚れた私のおチンチンを抜き出した。
傍には次の男がおチンチンをしごいて勃起させ、私と交代に息子のお尻に挿入し始めた。
息子の口にはまた別の男が・・・。そして個室の入り口にはさらに順番を待つ男が・・・。

仮眠室に戻って横になった私は息子との性交による快感、エクスタシーの記憶はかすか。
それよりも息子との性交行為、そしてすでに息子は何人もとやっていたということが強い印象
として残り、眠れませんでした。1時間あるいはもっと経ったでしょうか息子が戻ってきました。
私は背を向けて寝た振りをしていました。息子は私の隣で毛布を掛けて寝てしまいました。
今晩、私の前に何人とやったのだろうか、そして私との後には何人と・・・。
いつから始めたのだろう、今晩が初めてだろうか。止めさせるべきだろうか、黙っているべき
だろうか。
私は息子と今夜だけですむだろうか、これからも息子とできるだろうか・・・。
振り向いて息子の顔を見る。とてもあんなことをしているとは思えなかった。

息子を14 投稿者:慶介(2月13日(土)12時22分32秒)
あれから私はダイの虜になりました。
息子も・・・、いや、息子は既に・・・。

ダイは息子を見下ろしながら、
「ふーーーッ!おァッ!いいィ〜〜・・・。」
息子はフンフンフンと鼻を鳴らしながらダイのチンポを前後にしゃぶってます。
時折、竿を上に上げて玉裏、裏筋に舌を這わせ懸命に奉仕している様子です。
ダイは息子の頭を撫でながら私の方を見て、
「オジサン、こ、こいつを見なよ!美味そうにしゃぶってるだろ?ンッ!ハアッ!
こんなもんじゃないんだぜェ〜!」
息子「オゴッ!ゴプッ!言うなよ!」
ダイ「いいじゃねェかよォ〜!おい、なあ、次やってくれよ。オジサンに見られてると
興奮するぜ!」
ダイは息子の口からチンポを抜きました。唾で濡れて上に反り返った一物が見えます。
私はゴクッ!と喉を鳴らしました。テラテラと光るチンポ。毛は息子と同じように少し
しかありません。あのチンポで突かれたい、掘られたい、私のチンポもギンギンに・・。
ダイはベッドに仰向けに寝ると自分で太い太腿を両手で抱え、おむつを替えるような
体勢になりました。
ブリブリとしたデカいケツ!息子はダイの前に進みダイの片足を持って脹脛に舌を這わせました。息子は背中の筋肉をモリモリさせながらダイを愛撫していきます。
息子「はあああああああああああッ!あああ〜〜〜〜〜ッ!ダイ、ダイ、すげェ〜ッ!
太てえェ。」
ハムッ!ピチャピチャッ!と脹脛を舐めて足の臭いを嗅いでます。
私が息子にしていたことを息子がダイに、同年の少年の足の臭いを嗅いでます!
息子「クッ!クッセーッ!スンゲェェぇえ〜〜〜〜ッ!」
ダイ「オジサン、こいつに同じことしてんだろ?やっぱ、親子だねぇ〜〜ッ。こいつすげえ臭いフェチなんだぜぇ!俺もだけどさ!類はなんとやらだね!」
ニヤニヤにながら私の方を見てます。
息子はそんなダイの言葉も耳に入ってないかのようにダイの足を舐めまくります。
息子「たまんねえぇ!クッセーッ!ピチョッ!プッハッ!ウングッ!う、うめぇ!」
ダイ「そら、おじさんから見えねえだろ?俺のケツ!、おじさん、見てくれよ!俺の・・・。」
息子はダイの脚を持って左右に広げます。
そのに見えたのは・・、デカいケツの中心にピンク色した蕾でした。
全く毛のないホントに綺麗なケツ!もしかして剃ってるのかと思いました。
ダイ「どうよ!俺のあそこ、言っとくけど、毛は剃ってないぜ。」
私の心を見透かしているかのような言葉に私は
「えッ?あ、ああ、キレイなケツだ・・・。」
ダイ「だろ?俺のここで、こいつも落ちたぜ!へへへッ!それと、この竿で!なッ!」
息子「いちいちうるせえ野郎だなァ。お前が誘ったんだろォ?このエロケツでよォ!」
息子は言いながらダイのケツにむしゃぶりつきました!
息子「ほあ〜〜〜〜〜ッ!クッセーケツ!ホラッ!ピチョピチャピチャッ!」
わざと私に見せつけ、音を出して舐めます。
ダイ「アハッ!アッ!いいいいいいッ!だめだッ!これ以上されると、ほ、欲しくなっちまう!」
息子「いいんじゃねぇ〜?このまま挿れてやるよ!ほらッ!ウングッ!」
息子はダイのケツに顔を押し付けて穴に舌を入れたようです。
ダイ「ダ、ダメだって!言ってんだよォ!ゴルアァッ!」
ダイは物凄い勢いで体を起こし、逆に息子を組み敷きました。
ダイは息子のチンポを口に含むと凄い速さでしゃぶります!
ジュポッ!ジュッポッ!
息子は「あああああああああああああッ!スゲ、スゲッ!」
そして素早く片脚を持ち上げて私に見えるように息子のケツを広げて顔を突っ込みました。
ブチュブチュッ!ピチャッ!ブチュッ!
凄い!
息子はダイの電光石火の早業になす術もない様子で、「なッ!ああああッ!アンッ!」
ダイは口の周りを唾でベトベトにしながら、
「お、おい!いいかよ!え?オラッ!ブチョッ!」
息子「い、い、いいよォ〜〜〜〜〜ッ!」
あの息子が、私の息子が目の前で友達にケツを舐められている!
息子はよがって、ダイの頭を掴んでる。
口からはだらしなく涎を垂らして・・・。
ダイ「そろそろどうよ、なあ?おっと、その前に、おじさん、俺の後ろに回ってみてよ!」
私はダイの言うとおりに後ろに回りました。
目の前にはダイのデカケツ、ぷりぷり、というより、ブリブリとしたケツと、
中心には唾で光ったピンクの蕾・・・。
ダイ「ほら、見えるだろ?ほれほれッ!」
デカケツを振りながら私を誘っているようです。
毛のない玉も垂れてます。
ダイは後ろを見ながら、チンポを扱き、下から覗くと息子の唾でベトベトになった穴、
と先から我慢汁を垂らせるダイのチンポが見えました。
今更ながらに、まさか息子のケツを!?
ダイ「フッ!おじさん、よく見てなよ!すげえのを・・・。」
私の心臓はバクバクしてます。ダイが息子を、息子がダイに・・・。
私はダイの後ろから息子の顔と、ダイの後ろから見える光景を忙しく交互に見てました。
ダイ「ヒヤハッ!お、おじさん、落ち着きなよ!まあ、後でおじさんも楽しませてあげるからよォ!」
私「エッ!?あ・・・。」
おそらくその時の私は口をパクパクさせることしか出来なかったと思います。
そして、
ダイはベッドにあるカバンに手をかけ器用に片手で中からローションを出し、
蓋を口で開け、ドロッとチンポ、息子のケツに塗ります。
付けすぎと思うくらいローションを垂らし、塗り広げていきます。
息子は顔を手で隠しながらケツ穴を触られる度にピクピクとうごきました。
ダイは「いくよ。お前の中に・・。」
息子「う、ウン。」
その時の息子の顔は、私が妻を抱くときの妻の顔にどこかしら似てました。
息子がダイに抱かれる、ダイはチンポを掴んで息子の蕾に先を当ててます。
後ろから見える挿入の瞬間!ピチッ!と軽い音、ゴムも付けずに生のチンポが息子の穴に・・・。
息子の顔は日焼けした顔を赤黒くさせ、口を大きく開け、涎をたらして、
私はおかしくなりそうでした!
血を分けた自分の息子が他の男に、逞しい男に犯される、
息子は私を見ました。目には薄らと涙。でも、私のこれまでの経験で見てきたウケの目。
ダイ「ほら、ゆっくり入れていくぜぇ!」
息子「ああああああッ!」
ダイ「俺のこと好きか?」
息子「・・・、す、好き・・。」
消え入りそうな小さな声で応えます。そしてキス。
ダイの体が息子に覆い被さります。後ろから見ると、ダイのチンポが息子のケツ穴に
ゆっくりと入っていく様子が見えました。
息子の両脚は天井に向けて上がられて、それからダイの腰に巻きつけていきました。
ダイ「動くぞ、いいか?」
息子は黙って頷きました・・・・。

私も覚えています 投稿者:よういち(2月7日(日)14時49分14秒)
私もこの書込みで抜かせてもらいました。
最後は匿名でも書けない様な事を息子さんがサウナでしているのを目撃したという
書込みで終わったと記憶しています。
もし、父親さんがここを見ていらっしゃったら、その後の息子さんがどうなったのか
書込みをお願いしたいです。

これでしょうかね? 投稿者:ケント(2月4日(木)03時05分39秒)
息子と 投稿者 父親

週末、息子を誘ってサウナへ行きました。
息子が大学に入学してから時々サウナに誘い出していました。
若い息子の体を見て楽しむというのが主な目的でした。

その日も息子の成長ぶりを見ながらサウナで汗を出し、湯船で流して仮眠室に行き、
息子と並んで横になりました。
私はいつのまにか寝てしまった。
気が付いて横を見ると息子がいません。
トイレにでも行ったのだろうと私もトイレに行き、飲み物を買うつもりで仮眠室を出て
廊下を行くと、ガウン姿の男が個室の中を覗いていました。
何気なく覗くと、3人の男が絡み合っていました。
というより1人の男の子を、2人のおやじさんらが前と後ろから攻めていました。

おっ、やってるなと思いながら見ていると、一緒に覗いていた男が「やるかい?」と
目配せしたので、「いいの?」と聞くようにうなずいた。
その男は個室に入るように促し、2人のおやじさんたちに「そろそろ」と言った。
おやじさんたちは動きが激しくなったかと思うと、射精したのでしょう。
ゆっくりそれぞれ、口とお尻から勃起した大きなおチンチンが抜かれました。
と同時に男の子の顔が見えました。
あっ、と口が開いたっきり声が出ませんでした。
2人の間にいた男の子は私の息子だったのです。

もう一度読みたい 投稿者:哲太(1月31日(日)07時14分16秒)
以前親子でサウナに行き、一緒に仮眠室で寝ていたら息子がいなくなり、別の部屋で人だかりができ、いってみるど目隠しし全裸で口とケツを
じや犯されている若者が。よくみるとその若者が息子だったという話がこのサイトで読むことができました。もう一度読みたいです。どなたか再載願います。

近親相姦に混ぜて欲しい 投稿者:たけし(1月16日(土)17時03分31秒)
近親相姦している皆さんと一緒に3Pして、お父さん、息子さん、お兄さん、弟さんを一緒に責めて興奮したいです。寝ているところを覗いたり、触ったり、お酒などで寝ているところを一緒に犯したいです。都内勤務で埼玉県南部在住174*72*46のデカマラ男です。

やっぱりいい 投稿者:アカ(1月13日(水)13時26分48秒)
やっぱり息子の身体、臭いはいい!!今日も部活帰りの息子のシューズ、ソックスをオカズにして抜くつもり…。ボクサーのケツの臭いだけでもイケル!!小遣い奮発してチンポしゃぶる!!炬燵の中で顔見ずに蒸れ蒸れ状態でしゃぶらせるならOKの息子…。

ぶひーずさんへ 投稿者:複数好き(12月30日(水)11時22分48秒)
ぶひーずさん、はじめまして。
書き込みに異常に反応してしまいました。
出来ればご一緒したいです。
中年の太目親父です。

くぱぁ((i)) 投稿者:腐マン漏らし(12月20日(日)21時35分40秒)
導入部がうざい上に抜けないわw
はい次のマンコどうぞ〜ん

_? 投稿者:?(12月14日(月)23時13分02秒)
おやじのマラ

腐マンコ 投稿者:まんこの者(12月7日(月)02時12分10秒)
マンコが新境地に挑む!とか意気込みながらマンズリかいてんのねwwwwwwww滑稽だわ

HENNTAI  投稿者:ぶひーず(11月28日(土)20時44分36秒)
俺達は残念な双子です。
双子で、でぶ。女にモテない、兄弟同士でHする事に興奮、しかも
昼に両親がでかけた後漁両親のベッドとか、夜両親が寝静まった後にリビングとか、
深夜の公園とかで、素っ裸で兄弟同士でHする変態行為に興奮します。
二人でラブホに行ったりもします。





どうでもいい方へ 投稿者:ぐぐ(11月17日(火)23時15分59秒)
どうでもいいなら書きこまなくてもいいのでは。
このように他人の気持ちを傷つけて気持ちいいのですかね。
まぁ、人それぞれだから・・
貴方がどう思おうと、どう解釈しようと俺たちは幸せだからそれでいいのです。
もしかすると、他人の幸せをねたんでいるのかな?
お騒がせしました。
皆さん、これからこのサイトで妄想物語を楽しんでください。
そしてくだらぬ審査員のことは気にしないようにしてください。

どうでもいい 投稿者:ぐぐ(11月17日(火)23時00分07秒)
まさゆき も まさゆきの父も どうでもいいことをいっているよ。
誰もこんな話を実際とは思っていない、妄想物語でいいんだよ。
そんな境遇に悩む? 情報交換? 何とばかなことを!
聞きたいことが、あるはずがない。 妄想物語の続きをどうぞ。

臭い 投稿者:AG+のババア(11月12日(木)23時58分11秒)
はい次のマンコどうぞ

↓予選落ち 投稿者:審査員(11月9日(月)00時17分14秒)
はい次のマンコどうぞ

オーナーのメッセージ見てる? 投稿者:No Name(10月25日(日)14時11分51秒)
”また〜は妄想話も大歓迎!”なのに、
なに、勝手な事いってんだ。 この馬鹿(投稿者:心外)は。


ひゃだ!知らなかったの? 投稿者:トルストイ(10月18日(日)23時02分47秒)
小説しかないのよここ
作文レベルだけどねwwwwwwww

実録で・・。 投稿者:心外です。(8月31日(月)21時34分04秒)
小説はここではいらないと思います。

告白の理由 投稿者:義父が好きな僕(8月20日(木)07時32分09秒)
「どうして、今、そういう話をしてくたれのか」と聞かれ・・・、
以前から好意があった事を伝え、
今、時間的にも、精神的にも少し余裕が出てきて、
これからは、好きな義父との時間も持ちたいみたいな事をいいました。
毎週でも家に遊びに来てもいいよ、とは言われましたが、実際には中々難しい事です。
当然、義母もいるわけですから。
こんなやるせない状況です。
今後の進展が有ればいいのですが・・・。



義父が好き 投稿者:年配好き(8月18日(火)09時43分46秒)
義父が好きな僕さん、  思い切って告白されましたね。
「どうして、今 そういう話をしてくれたのか」・・・その後が知りたいです
どの様に成りましたか?

アドバイスさん 有難うございました 投稿者:義父が好きな僕(8月14日(金)11時15分10秒)
アドバイスさんのメッセを頂きまして決心致しました。
タイミングが来ました。
夏休みという事もあり実家へ行った際、女房、義母は買い物へ行き、
義父と二人になってしまい特に話題も無くドキドキの瞬間でした。
「実は、お父さんっ」という言葉から始まり、自分の気持ちを正直に伝えました。
好意を持っていてくれる事は凄く嬉しいと言われました。
スキンシップを持ちたいなどとは言えず、
「どうして、今、そういう話をしてくたれのか」と聞かれドギマギ、手に汗、状態でした。



義父が好きな僕さんへ 投稿者:アドバイス(8月2日(日)11時47分02秒)
本当に義父さんの事がすきなんですね。
因みに、貴方、義父さんは何歳ですか?
正直に打ち明けられたらいかがでしょうか?

はじめまして 投稿者:義父が好きな僕(8月2日(日)09時22分59秒)
こういうホームページがあるのを初めて知りました。
実は僕も義父の事が大好きなんです。
ですが、男の人との経験はまだありません。
義父に知り合えて初めて芽生えてきました。
男性というよりやっぱり義父が好きになってしまいました。
すり寄って行きたいのは山々なんですがどうしてもできません。
きっかけが有ればとも思っております。
こんなご経験のある方何かアドバイス頂けると有り難いです。
勿論、目的は義父とうまくスキンシップが出来ればと思っております。

義父のパンツ  投稿者:小心物(8月1日(土)12時57分43秒)
実は昨夜飲んで帰ってきました。
シャワー浴びて酔ってた勢いで義父の所へ・・・。
エアコン入れて、義父に頬ずりしてたみたいです。
私はパンツのみはいてたようです。
で、義父が部屋までつれていってくれたとのことでした。
殆ど記憶がありません。

義父のパンツ 投稿者:小心物(7月26日(日)13時09分56秒)
気づいていたのでしょうか?
そんな感じはしませんでした、と言うか緊張の中 そこまで確認はできませんでした。
ですが、もし気づいていたとしたら今後がもっと楽しみなのですが・・。
先走りは勿論頂きました。
アナルのヘアーも少しみえました・。

義父のパンツ 投稿者:年配好き(7月26日(日)11時49分04秒)
小心物さん、緊張と興奮したでしょう。
義父のイチモツを優しく弄び、勃起させて上げましたか?先走りが出て舐めて上げましたか?、
義父も子持ち良く 目覚めて居ながら、彼方の好きな様にさせていたのでしょう

義父ノパンツ 投稿者:小心物(7月26日(日)06時40分39秒)
目的は、パンツを脱がし一人で義父のイチモツをもてあそんでしまいました。
激しくせず、優しく丁寧に施してあげました。
ドキドキ、どっ緊張でした。
その分、達成感も十分ありました。